院長の休日

クマが捕獲されました

 2019年8月14日、北海道新聞電子版の速報記事です。
 Yahoo!ニュースにも出ていました。
 ようやく札幌市南区のクマが捕獲されました。
 札幌・南区のクマ、銃で駆除 今月上旬から出没の個体
 8月14日午前6時ごろ、札幌市南区藤野6の山林にいたクマ1頭を、北海道猟友会札幌支部のハンターが猟銃で駆除した。
 札幌市によると、市が銃でクマを駆除したのは2013年以来6年ぶり。駆除したクマはメスとみられ、体長約1.5メートル。市は、今月上旬から出没していたクマと同じ個体と確認した。
 クマは、今月上旬から南区藤野や簾舞地区の住宅街に頻繁に出没。
 南区では8月に入り、12日までに目撃情報が計22件に及んだ
 住宅地にも相次いで出没したことから、市は10日、藤野地区に箱わなを2台設置。しかし、12日になってもわなでは捕獲できず、住宅地の庭でトウモロコシを食べるなどしたため、市は住民への危険性が高まったと判断し、猟銃による駆除に踏み切った。

殺処分されたクマについて報告する札幌市職員(14日、午前7時24分、札幌市南区藤野)
(以上、北海道新聞より引用)

      ■         ■
 ようやくクマが捕獲されました。
 これで安心してお墓参りにも行けます。
 今回のクマ騒動で痛感しました。
 クマと共存するのは無理です
 北海道知事にクマハンターの選任をお願いします。
 クマを駆除できる猟師さんは限られています。
 知床で犬を食べた熊も駆除してください。
 クマ対策は北海道の重要な政策課題です。

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ