医学講座

第42回日本美容外科学会(千葉)③

 舞浜の第42回日本美容外科学会、
 一日目の講演で印象に残った演題です。
 O-2先天性鞍鼻を伴う小児に対する美容的隆鼻術
 千葉大学医学部形成外科、聖マリア病院形成外科2
 中西菜月、三川信之、浮谷優希、朴 大然、坂本美紀、手塚崇文、秋田新介、窪田吉孝、雑賀厚臣2

 生まれつき鼻の形が他の赤ちゃんと違う子がいます。
 鼻の形が違うだけではなく、
 片方の鼻の穴が小さく左右差がある子もいます。
      ■         ■
 外見上の問題ですが、
 自分が親だったら、
 自分の孫だったら、
 少しでも他の子と同じようにしたいと思います。
 子供の鼻を治す手術は難しいです。
      ■         ■
 千葉大学形成外科の中西菜月先生のご発表は、
 形成外科医が美容外科学会に参加して、
 美容外科を学ぶ価値がある発表でした。
 少しでも鼻の形をよく治してあげると、
 子供さんの顔が笑顔でした。
 生まれつき鼻の形が他の子と違っていたら、
 千葉大学形成外科をおすすめします。
 三川信之教授と千葉大学形成外科のスタッフは、
 信頼できる先生です。

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ