昔の記憶

LPガスの北海道価格

 今日は2019年10月6日(日)です。
 札幌は寒いです。
 朝の最低気温は8℃でした。
 札幌美容形成外科は暖房を入れました。
 今日は札幌マラソンがあります。
 大通公園で交通規制をしていました。
      ■         ■
 2019年10月6日(日)北海道新聞朝刊の記事です。
 LPガス料金の疑問 考える会が冊子改訂
 消費者団体などでつくるLPガス問題を考える会(札幌)は、他の都府県に比べて割高で「北海道価格」と言われるLPガス料金について、問題点や提言などをまとめた
 学習パンフレットの改訂版を発行した。
 道内では全世帯の約6割がLPガスを利用するが、同じ業者でも利用者によって価格が大幅に異なるなど、料金設定の不透明さが指摘されている。
 同会は北海道生活協同組合連合会(道生協連)などが2015年4月に設立し、同年10月に学習パンフレットの初版を作成。今回の改訂版では、国がLPガスの取引適正化に向けて2017年に省令を改正し、ガイドラインを策定したなどの内容を追加した。また総務省北海道管区行政評価局の2018年の調査で、価格の算定方法を契約書に記載していない業者が多数いることが判明したことを紹介し、不透明な実態が続いていることを指摘する。
 北海道価格の一因とされる、マンション工事でLPガス業者が配管やコンロなどの設備設置費用を肩代わりし、料金に上乗せして入居者に請求する慣行については、廃止するよう提言している。改訂版は約2千部発行。希望者に無料で配布している。問い合わせは道生協連(電)011・841・8601へ。(竹中達哉)

道内のLPガス料金の問題点や提言を盛り込んだ学習パンフレット改訂版
(以上、北海道新聞より引用)

      ■         ■
 本間家も長い間LPガス(プロパンガス)を使っていました
 LPガスは、
 ガス業者さんが、
 グレーのボンベを配達してくれるガスです。
 都市ガスと違います。
 LPガスは空気より重いので、
 ガス感知器は床に置きます。
 (都市ガスの感知器は天井です)
      ■         ■
 札幌で新築の新しいマンションに入居する時に、
 ポイントになるのが、
 LPガスか?
 都市ガスか?です。
 親切な不動産業者さんだと、
 丁寧に教えてくれます。
 同じような建物だと、
 都市ガス物件が高いです。
      ■         ■
 冬になって毎日LPガスで暖房をすると、
 ガス料金がとても高いことがあります。
 暖房は灯油で、
 毎日シャワーで使っただけなのに、
 (お風呂には入っていないのに…)
 ガス料金が高いところがあります。
 それがLPガスの北海道価格です。
      ■         ■
 北海道新聞に書いてあるように、
 マンション工事でLPガス業者が配管やコンロなどの設備設置費用を肩代わりし
 料金に上乗せして入居者に請求する慣行
が問題です。
 マンションを見に行った時に、
 グレーのボンベが屋外にあったり、
 ガス感知器が床にあるとLPガス物件です。
 契約前にガス単価を確認することをおすすめします。 

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ