医学講座

トランプ大統領、新型コロナで非常事態宣言

 今日は2020年3月14日(土)です。
 さくらんぼさんからいただいたコメントのように、
 まさか令和2年がこんな年になるとは思いませんでした。
 私もまったく同感です。
 感染は米国にも拡大しています。
 東京2020は、
 東京2021になると本間予測は見ています。
      ■         ■
 2020年3月14日のYahoo!ニュースです。
 トランプ氏、新型コロナで非常事態宣言
【AFP=時事】(更新)ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領は13日、新型コロナウイルスの流行を受け、国家非常事態を宣言し、感染拡大の防止に向けて500億ドル(約5兆4000億円)の連邦資金を投入すると表明した。
 ホワイトハウス(White House)で発表を行ったトランプ氏は、「連邦政府の力をすべて解放するため、国家非常事態を正式に宣言する」と表明。国内の全州に対し、緊急対策本部を設置するよう要請するとともに、政府は検査の増加に取り組んでいると述べた。米国では新型コロナウイルスの検査キットが全国規模で不足しているとの批判が出ている。
 トランプ氏はまた、コロナウイルス流行の経済的影響を軽減する措置として、戦略石油備蓄(SPR)のための原油を大量購入する意向を表明。さらに、連邦政府機関が貸し付ける学生ローンの利息を免除する措置も発表した。【翻訳編集】 AFPBB News
 (以上、Yahoo!ニュース、AFP=時事より引用)

      ■         ■
 米国が本気で取り組んでいます。
 私は中国の感染者数増加が減ってきていることに注目しています。
 ゼロになるには時間がかかりますが、
 おそらく、
 中国の状態が世界中に広まると思います。
 感染者数増加が減ってきているのは、
 不顕性感染で免疫がついた人が増えたからです。
 日本の感染者数はあてになりません。
 実際にはもっと多くの人が感染しています。
 死者数の比率が少ないのがせめてもの救いです。

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ