医学講座

診療所廃止届

 今日は2018年3月28日(水)です。
 一週間前に荷物を搬入していました。
 今日は札幌市保健所に診療所廃止届と、
 診療所開設届を出します。
 個人の診療所と違って、
 医療法人は大変です。
 書類の数が、
 医療法人開設の時と同じくらいあります。
      ■         ■
 私は平成19年4月に医療法人を開設する時に、
 書類を全部自分で作成しました
 その時の経験が役に立ちました。
 書類もPCの中に保存してありました。
 短期間で移転できたのは、
 お役所のご協力もありました。
 忖度ではなく、
 抜糸する患者さんに迷惑がかからないように、、、
 …という気持ちをわかってもらえました。
      ■         ■
 医療法人の移転には、
 札幌市保健所
 北海道
 北海道厚生局
 札幌法務局

 最低これだけのお役所に、
 書類を提出しないと診療が再開できません
 この他にも、
 社会保険事務局、
 労働基準監督署、
 札幌市消防局、
 ハローワーク、
 札幌中税務署、
 札幌市、
 たくさんのお役所に手続きが必要です。

“診療所廃止届”へのコメント

  1. えりー より:

    引っ越しするだけでも大変なご苦労だと
    思いますが、さらに膨大な提出書類が
    あるのですね。驚きました。
    それをご自分で作成されるとは、
    さすが勉強熱心な本間先生だと思います。
    大学や寮の提出書類に期限が短いと文句を
    言っていた自分が恥ずかしくなりました。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。大学に提出する書類もたくさんありますね。それに寮の書類もあると大変です。お身体に気をつけてください。

  2. さくらんぼ より:

    お疲れ様です。たくさんの提出物があり大変ですね。 一人でなんでもなさり 凄いと思います。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。さくらんぼさんが果物を育てて、収穫して、梱包して、発送して、請求書を書かれて申告をして、、、というのを全部お一人でなさっているのと同じだと思います。役所の書類は16番地1を16番1と書いただけでダメなんです。仕方がないことですが、ようやくできました。明日は消防の検査です。

  3. なっちゅん より:

    几帳面な本間先生はデータを保存しておいたので
    乗り切れたのですね。
    でも大変だったことでしょう

    まだ何かと落ち着かないと思います。
    お身体に気をつけて
    頑張って下さいね。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。医療法人の申請を自分でしたので今回は間に合ったと思います。道庁の方も親切に教えてくださいました。新しいクリニックでがんばります。

  4. くくるん より:

    さくらんぼさんのコメントにありましたが、住所表記もそこまで厳しいんですね。この日記見てるだけで、開業医の先生の大変さがよくわかりました。パソコンに書類があったのはさすがです。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。役所に出す書類は札幌市中央区南1条西4丁目16番地116番1と間違えてもダメです。厳しいです。私は医療法人の設立手続きを自分でしたので書類はすべてPCに保存してありました。深夜までかかりましたが短期間で書類を準備できました。

コメントをどうぞ

コメントはこちらへ

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ