医学講座

さようならコンタクトオフビル

 昨日、駅前通りを通ったら、
 コンタクトオフビルの解体工事が進んでいました。
 無くなる前に、
 もう一度見ようと、
 今朝の出勤前に寄ってきました。
 ちょうど、
 札幌美容形成外科の手術室が見えました
      ■         ■
 手術室の横に大きな穴があいていて、
 そこから手術室内部が見えました。
 なんと!
 無影灯が残っていました。
 無影灯の架台もしっかり天井についていました。
 うちの奥さんは、
 つらい
 悲しい
 …と言います。
      ■         ■
 私には、
 不思議と涙が出るような感情はなく、
 移転が間に合ってよかった
 (無影灯を)頑丈に固定してくれてよかった
 …という思いしかありません。
 今週は学会出張なので、
 おそらく来週にはもう解体されていると思います。
 13年間ありがとうございました。
 頑丈に無影灯をつけてくださって、
 ありがとうございました。

“さようならコンタクトオフビル”へのコメント

  1. なっちゅん より:

    タイトルを見た時、涙が浮かびました。
    切ないです。
    奥様のお気持ち、お察しします。

    でも本間先生の書かれてる通り
    移転が間に合いよかったとも思います。

    札幌に行ったら、先生のクリニックと看板
    見させて頂きますね。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。古いビルとクリニックにも愛着はありますが、新しいクリニックも快適です。ぜひ見にいらしてください。大きな看板が目立ちます。

    寒暖の差があります。
    お身体に気をつけて下さい。

  2. えりー より:

    人生で初めて「美容形成外科」という
    ところを予約してドキドキしながら
    上がったあの階段も無いのですね。
    写真を拝見させていただいて
    寂しく感じましたが、
    また新たな場所で患者さんのために
    本間先生が頑張っていらっしゃると思うと
    心強く思いました。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。今朝『さようなら』を言うためにビルを見に行きました。しっかりとした架台と天井が壊れてもついている無影灯を見てある意味安心しました。しっかり工事をしてくださってありがとうございましたという思いです。

  3. さくらんぼ より:

    自慢の手術室を見せていただいたのは息子だけですが、私がこのブログを拝見してからこれで三回目、ビルの名前が変わりました。雪印パーラーを目印にが最初でしたね。もうじき荻野先生の命日でしたでしょうか?

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。荻野利彦先生は2015年5月22日にご逝去されました。68歳でした。私はあと5年です。勤務先の病院で体調が悪くなったとお聞きしています。私の今の正直な気持ちは取り壊しまでに移転できてよかった。間に合ってよかったです。4階の床が壊れていても天井にしっかりついている無影灯を見て頑丈につけてくださった工事業者の方に感謝しています。

  4. ラズベリー より:

    色々おもいはあると思います。無事に移転出来て良かったですね。北海道(札幌まで)新幹線ができるとまた賑わいますね。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。たくさん応援していただきありがとうございました。札幌駅周辺はこれから建替工事や新幹線工事で大変です。大きく変わると思います。私は緑が美しい大通公園を通って美しい花や芝生を見ながら通勤しています。

コメントをどうぞ

コメントはこちらへ

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ