二重・眼瞼下垂

第31回日本眼瞼義眼床手術学会(西宮)④

 今日は2020年2月25日(火)です。
 北海道で新型コロナウイルス肺炎の感染者が増えています。
 残念ですが私の予想通りです。
 北海道知事や、
 札幌市長の見込みは、
 完全に外れました。
 秋元市長が「感染拡大という状況ではない
 …と記者会見をして一週間で患者激増です。
 市長に情報を伝えた人が間違いました。
      ■         ■
 第31回日本眼瞼義眼床手術学会(西宮)の続きを書きます。
 私は移転引越しで参加できなかった2018年以外は
 2015から毎年参加しています。
 実に内容が充実した学会です。
 眼瞼下垂症手術をする先生に、
 ぜひ参加していただきたい学会です
 私が感じることです。
 ここ数年で眼瞼下垂症手術のレベルが格段に上がりました。
      ■         ■
 眼科の先生からのご発表でも、
 視機能だけではなく、
 まつ毛の向きや、
 左右差について、
 とても気をつけていることがわかります。
 保険診療の手術でも、
 見た目が大切です。
 患者さんは少しでも見た目がいい目を希望されます。
      ■         ■
 私が以前から書いているように、
 左右差
 先天性下垂
 …は誰が手術をしても難しいです。
 毎年この学会に参加していると、
 確実に治療技術が進歩していることがわかります。
 来年は京都大学で開催されます。
 来年も参加します。

“第31回日本眼瞼義眼床手術学会(西宮)④”へのコメント

  1. えりー より:

    定例の会合や講座、研修など
    相次いで中止になっています。
    確信のない情報も拡散している
    ようですし新型コロナウイルス肺炎
    の終息を願っています。

    眼瞼下垂症の手術の左右差について
    の難しさはいつも本間先生が
    おっしゃっていることです。
    さらに、
    まつ毛の向きも大切なのですね。
    さまざまな治療技術を勉強できる
    学会はすばらしいと思います。

    来年は京都ですか、また有意義な
    時間をお過ごしになれますね。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。北海道の患者さんが増えてしまい残念です。早く終息してほしいですね。まだ患者さんが増えると思います。

  2. なっちゅん より:

    眼瞼下垂症手術、
    老化には切っても切れない気がします。
    本間先生は移転引越しの年以外は
    2015年からずっと参加されてるのですね。
    流石は勉強家です。

    3月上旬に友人と会う約束がありますが
    キャンセルさせてもらおうと
    今日思っていました。
    人混みは、やはり避けたいです。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。北海道の患者数が増えて残念ですね。もっと増えると思います。外出しないのは一番いい考えです。気をつけましょう。

  3. さくらんぼ より:

    すみません、昨日のコメントは、ボツになったのですね。まつ毛の向きや左右さにも気を付けて手術されているんですね。毎年学会に参加され新しい技術を吸収されている先生は、凄いです。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。コメントの更新が遅れて申し訳ありませんでした。今日も朝から夜まで忙しくしていました。この学会は真面目な先生の集まりです。派手な美容外科学会とは違いますがとても勉強になります。来年も参加します。

コメントをどうぞ

コメントはこちらへ

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ