未分類

家内の同窓会

 家内は私より2歳年下で今年50歳です。今日は家内の同窓会です。以前の日記で同窓会に行って同級生から相談を受けたと書きました。美容外科の先生の奥さんはどんなことをしているのだろうと興味津々だと思いますので少しご紹介します。
 私は26歳の時に結婚しました。北大形成外科の研修医でした。その時、家内は24歳でお互いに若くはつらつとしていました。大学病院の研修医ですから特別裕福でもなかったですが幸せでした。最初に住んだのは2DKの公団住宅です。家賃は4万円ちょっとでした(管理費含)。北大の人事異動で北海道内を転々として今まで10回以上引越しをしました。上の子供は釧路→函館→札幌と幼稚園を3回も変わりさすがに親として申し訳なく思いました。
 若くてキレイだった奥さんも年齢とともにシワやシミが気になりだしたようです。ある日、見慣れない化粧品があるのできいてみると化粧品コーナーのお姉さんに『奥様、今この化粧品をお使いにならないとシミがどんどんひどくなりますよ』と言われ、その一万円以上する化粧品を購入したそうです。ところがその化粧品を使用してもあまり改善の兆しが見られません。私が診るとどう考えても化粧品では取れないシミでした。
 化粧品は薬事法で成分が制限されており、どんなに高価な外国ブランドやプライベートブランドの製品でもシミが一発で消えるような成分は入れられません。また外国ブランドの化粧品で海外で売られている製品でも、日本国内で販売するには日本の薬事法で成分に制限を受けます。
 結婚して25年になり、家内にはダイヤモンドもブランド品も買っておりませんが、当院で行っている治療は行っています。「美容外科の奥さんがシワシワだったら流行らないわよ」と少し脅かされていますが、奥さんが少しでも若返ってご機嫌が良いと私の待遇も良くなるので、歩く広告塔になってもらうつもりで治療しております。
 どこをどうお直ししたかは、本人の承諾がないので日記に書けませんが、当院にいらしていただいたお客様にはご説明しております。下の写真をご覧になって評価なさってください。(お直しのヒントはこのページの上にあります)。

結婚する直前の家内です。24歳でした。

家内です。50歳です。

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ