医学講座

緑内障とまつげ育毛剤

 緑内障(りょくないしょう)という病気があります。
 日本では失明原因の第1位が緑内障です。
 40歳以上の日本人は、
 20人に1人が緑内障です。
 私も定期的に、
 道庁前眼科の、
 吉田篤先生に診ていただいています。
 今のところ大丈夫です。
      ■         ■
 緑内障に関係があるのが眼圧(がんあつ)です。
 目はふにゃふにゃとした
 風船のようなつくりです。
 これに房水(ぼうすい)という水が入っています。
 事故などで目に外傷を受けると、
 目がぺしゃんこになります。
 目がつぶれると言いますが、
 ほんとうにつぶれます。
      ■         ■
 この房水(ぼうすい)によって、
 一定の圧力があるために、
 眼球の形が保たれています。
 この圧力のことを眼圧(がんあつ)といいます。
 眼の硬さのことです。
 事故でつぶれた眼球は、
 指で触ってもぶよぶよになっています。
      ■         ■
 日本人の平均眼圧は14.5 mmHgです。
 正常範囲は10~20 mmHg。
 眼圧は、
 冬に高く、
 夏に低くなりやすいことが知られています。
 眼圧が正常でも、
 緑内障になることもあります。
 正常眼圧緑内障といいます。
 日本人では緑内障の患者さん過半数が、
 正常眼圧緑内障です。
      ■         ■
 日本緑内障学会ガイドラインによると、
 緑内障とは、
 視神経と視野に特徴的変化を有し、
 通常、眼圧を十分に下降させることにより
 視神経障害を改善もしくは抑制しうる
 眼の機能的構造的異常を特徴とする疾患である
 と定義されています。
      ■         ■
 前置きが長くなりましたが、
 緑内障患者さんは、
 眼圧を下げる薬(点眼薬)
 を長く使うことになります。
 眼科の先生が、
 緑内障の患者さんのまつげが
 ばっさばさに黒くなっているのに気付きました。
 これがまつげ育毛剤の開発につながりました。
      ■         ■
 残念なことに、
 日本の厚生労働省は、
 まつげ育毛剤としての使用を
 認可していません。
 緑内障用目薬の副作用として…
 本剤の投与により
 眼周囲の多毛化があらわれることがある。
 と記載されています。
 このお薬を、
 まつげ育毛剤として販売しているのが、
 米国です。
 さすがです。
 

ru
この点眼薬をまつげの根元につけると
まつげがばっさばさになります
TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ