医学講座

ブライダルへの準備①

 ブライダルは、
 人生で一番輝いている日です。
 いざ結婚が決まって…
 決まりそうになって…
 ご不安な日々を送る方も…
 いらっしゃることと思います。
 深刻な相談を受けることもあります。
      ■         ■
 来月結婚式なんですが…
 18歳の時に埋没した二重が…
 取れちゃいそうなんですぅ…
 どうしたら良いでしょう…?
 不安で夜も眠れないんです…
 ご心配は理解できます。
      ■         ■
 マンガでわかる美容形成外科、
 Chapter“44” 二重が元に戻った時の緊急対処
 …を読んでください。
 結婚式を控えての手術は、
 絶対にダメです。
 式当日の前にも…
 衣装合わせ…
 出席者の最終確認…
 新居の準備、食器、家具、家電、
 ふだんの仕事の他にすることがたくさんあります。
      ■         ■
 遠くにお嫁にゆくのでしたら… 
 引越しの準備もあります。
 どんなに腫れないといっても…
 手術で腫れるリスクがあります
 緊張して手術を受けると…
 血圧が上がって…
 内出血することもあります。
      ■         ■
 マンガに書いてあるように…
 二重手術を受ける前のように…
 メザイクやアイプチを使うことです。
 埋没法の手術を受けていると…
 (たとえ取れかかっていても…)
 以前よりは楽にラインがつくことが多いです。
 これで結婚式は乗り切るのです。
      ■         ■
 新婚生活がはじまって…
 赤ちゃんができる前に、
 里帰り休暇をいただいて、
 実家に戻って手術を受けることです。
 実家のお母さんでしたら…
 すべてわかっているので安心です。
 あせって手術を受けることは、
 おすすめできません。

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ