医学講座

奥歯の白色治療に保険適用を

 平成24年11月6日、朝日新聞朝刊、声の欄への投稿です。
 奥歯の白色治療に保険適用を
 歯大名誉教授
 笠原 浩(長野県塩尻市 75)
 歯の治療について、「白い歯は保険外でお金がかかる」という悩みをよく聞きます。かつては「自然色のかぶせ物」には特殊な陶材が用いられ、高度な技術も必要だったので大変高価でした。ですから保険診療の対象外でも仕方なかったかも知れません。しかし近年、新たにプラスチック材などが開発され、普通の金属冠と大差ない技術で作れるようになりました。
 すでに前歯では「硬質レジン前装鋳造冠」として保険適用が認められています。そのため費用も3割負担なら治療費込みで5千~8千円ぐらいです。ただ、点数があまりに安いので割にあわないと、保険外治療に誘導する歯科医師もいるようです。
 問題は、保険適用が前歯に限られていることです。前歯は人の外観に大きな影響を与えるためでしょうが、奥歯である小臼歯も外観に影響します。笑った時や会話の時、奥歯の「銀歯」が見える人が日本人に多いのは、先進国として国際的に恥ずかしいことです。保険診療の制約を早く緩和してほしいと思います。
 (以上、朝日新聞より引用)
      ■         ■
 笠原先生のご意見を…
 厚生労働省のお役人に読んでいただきたいです。
 政治家のおじいさん、おばあさん、
 政治家のおじさん、おばさん、
 自分だけ若いと思っている
 おばあさんの政治家にも読んでいただきたいです。
      ■         ■
 歯は…
 健康で長生きするには…
 とても大切です。
 歯が原因で肺炎にもなります。
 日頃…
 保険適用で形成外科手術を受けてください
 …と言っている私ですら…
 歯科のことはわかりません。
      ■         ■
 私は定期的にPMTCという、
 プロによる歯のお手入れ
 …をしていただいています。
 もちろん保険適応です。
 3ヵ月ごとに通院しています。
 問題なのは…
 どこの歯科医院にかかったらよいかわからないことです
 札幌市内はコンビニより多いと言われています
      ■         ■
 私がPMTCをしていただいているのは…
 自宅近くの北ビル歯科です。
 休診日に受診することが多いので…
 自宅近くの先生と歯科衛生士さんにお願いしています。
 札幌美容形成外科の近くでしたら、
 二期会歯科クリニックをご紹介しています。
 北大歯学部二期生の先生たちが創立されました。
 口腔外科も矯正科も専門医の先生がいらっしゃいます。
 自分の家族もお世話になりました。
 快適な歯で元気に生活しましょう。

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ