二重・眼瞼下垂

手術後10年です

 今日は2020年12月1日です。
 私が聖路加国際病院形成外科で、
 眼瞼下垂症手術をしていただいてから、
 ちょうど今日で丸10年を迎えました。
 大竹尚之先生は定年退職され、
 今は松倉クリニック代官山大竹ラボで手術をしていらっしゃいます。
      ■         ■
 私は目を治していただいたおかげで、
 66歳になっても元気で手術をしています。
 今年はコロナ禍で大変ですが、
 感染しないように気をつけて、
 一日でも長く診療を続けたいと思っています。
 私は自分が受けた手術のように、
 患者さんに少しでも快適な生活を送っていただけるように、
 形成外科の知識と技術を活用して参ります。
 これからもよろしくお願い申し上げます。
201011302228

56歳_手術前夜

201012020948

手術翌日朝

201012022038

手術翌日夜(札幌)

201012071022

手術6日後

62歳_手術6年後
↑裁判がはじまり顔つきが変わりました

65歳_手術9年後

66歳_手術10年後
TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ