昔の記憶

夕張への思い

 今日は2020年12月29日(火)です。
 マウントレースイ夕張リゾート破産の続きです。
 2016年に夕張市は、
 夕張市が所有していた
 マウントレースイスキー場
 ホテルマウントレースイ
 ホテルシューパロなどの施設を売却する方針を決定。
 2017年2月8日、
 中国系の元大リアルエステートの関連会社
 「元大夕張リゾート」に約2億4000万円で売却する契約を結びました。
      ■         ■
 この時の夕張市長が、
 今の鈴木直道北海道知事でした。
 2020年12月29日、北海道新聞朝刊の記事です。
 知事、再就職など支援へ 夕張リゾート破産で
 鈴木直道知事は28日の記者会見で、夕張市内でマウントレースイスキー場などを運営する夕張リゾート(夕張)が近く破産申し立てを行うことについて「残念だ。雇用など地元経済に影響を与える」と述べ、年明けにも同市や国と連携し再就職などを支援するプロジェクトを立ち上げる考えを示した。
 具体的な支援策として、再就職先の紹介や生活面の相談などを受け付ける説明会を開くことなどを想定しており、知事は「市が考えている対策なども聞き、何が支援できるかをしっかり考えたい」と述べた。
 マウントレースイスキー場などは、知事が夕張市長時代に市が中国系の元大グループの企業に売却し、その後、夕張リゾートの親会社に転売された経緯がある。知事は売却の判断について「民間の知恵で機動的に運用する観点が必要だった。(売却先を)広く公募し、選考委員会や議会の議論を踏まえ決定した」と述べ、適切だったとの認識を示した。(内藤景太)

(以上、北海道新聞より引用)

      ■         ■
 今さらこんなことを言ってもですが、、、
 中国系企業ではなく、
 日本の企業で引き受けてくれるところはなかったのかなぁ~?
 …と元夕張市民の私は思っています。
 夕張への思いがある人だったら、
 何とかしてくれるのでは?
 …と考えています。
      ■         ■
 近年はスキー人口が減って、
 北海道のスキー場はどこも大変です。
 閉鎖されるところもいくつかあります。
 それでも、、、
 夕張のスキー場は何とかしたいです。
 私の夕張への思いです。
 パウダースノーで雪質はいいです。

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ