二重・眼瞼下垂

ちびまる子ちゃんの目

 世の中にはいろいろな目の形があります。
 日本人には、
 弥生人と縄文人の2系統があります
 ちびまる子ちゃんの登場人物を見ると、
 作者はよく観察しているなぁ~?
 …と感心してしまいます。
 この子は生まれつき、
 目の開きが悪いなぁ~?
 挙筋機能が悪いなぁ、
 …という目のキャラクターがあります。
      ■         ■
 ちびまる子ちゃんHPに出ている
 3年4組の仲間です。
 永沢くん(永沢君男)
 暗くてひねくれものの男子。
 藤木とは仲がいいのに、
 藤木に冷たくすることもしばしば。
 クラスメイトと話しているときも
 いじわるな一言をいったりして、
 その場の空気を凍り付かせることもある。
 でも家に帰ると反省したり、次の日あやまったりすることもあり、
 良心はもっている。
 弟の世話もよくしていて優しいお兄ちゃんの面もある。
 好きな食べ物はサンドイッチ、カツどん。

 nagasawa

      ■         ■
 笹山さん(笹山かず子)
 やさしく、
 かわいい女の子。
 藤木に好かれている。
 城ヶ崎さんと一緒にいることが多い。
 好きな食べ物はドーナツ、クリームソーダなど。

sasayama

      ■         ■
 永沢くんの目は、
 弥生人の目です。
 手術をしてみると、
 下横走靭帯(かおうそうじんたい)という、
 白く強固な膜様構造があります。
 このひものような構造が、
 平べったい目の原因です。
 よく永沢くんを見ると、
 眼瞼下垂症の特徴である眉のつり上がりが見えます。
      ■         ■
 笹山さんの目は
 縄文人の目です。
 挙筋腱膜がしっかりしていて、
 瞼板との密着も強固です。
 目を開く力が強く、
 黒目が大きく出るのが特徴です。
 笹山さんの目でも、
 ハードコンタクトを長く使ったり、
 アトピー性皮膚炎で目をこすっていると、
 眼瞼下垂症になります。
      ■         ■
 私は形成外科医なので、
 永沢くんのような目の子を、
 少しでも、
 ものが見やすい目にする手術が好きです。
 医師の中には、
 そんな手術は美容目的だと批判する人もいます。
 永沢くんは、
 好きで弥生人の目をしているのではありません。
 暗くてひねくれものの男子と損な役柄です。
 札幌美容形成外科では、
 保険診療で永沢くんの目を手術しています。
 私は自信を持っていい仕事をしていると思っています。 

眼瞼下垂手術
手術前の状態

“ちびまる子ちゃんの目”へのコメント

  1. さくらんぼ より:

    まんが付きでわかりやすいですね。 冬になったらいよいよ瞼が垂れみえなくなった母が山大のK医師が近くの病院に来ているので診ていただこうかと思っていますが、得意分野か不安です。脚にも出来物ができたのでみてもらうついでに。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。札幌までいらしていただければ私が手術をして差し上げます。

  2. 北川 より:

    なるほどぉーと読んでいました。
    先生のブログを読んでいると安心してお任せできるお医者さんなんだなぁという気持ちがすごくしますね^^

    ご声援をいただきありがとうございます。

  3. なっちゅん より:

    先生はそのような視点からちびまる子ちゃんをご覧になっていたんですね。
    凄いです。
    私は母が意識不明になり青天の霹靂で適応障害になり、癒されたのがちびまる子ちゃんでした。
    作者の深い意図のストーリーがよくわかり感心して観ていました。
    でも治ったと思われる今は、それがわからなくなり只楽しんでいるだけです。
    父が認知症の為、ドラマを見るのは難しくアニメなら観られるので救いになっています。

コメントをどうぞ

コメントはこちらへ

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ