医学講座

TVの整形番組2015

 昨日(2015年5月1日)の夜、
 TVで整形の番組をしていたようです。
 さくらんぼさんからいただいたコメントです。
 今テレビで整形の話をしていますが、
 嘘っぽいですよね
 収入とか(笑)

 うちの奥さんも見たようです。
 私はクリニックで夜10時まで
 レセプトチェックをしていました。
 だからTVは見ていないです。
      ■         ■
 奥さんから聞いたところによると、
 昨日の番組は全員女医さんの、
 美容外科医が出ていたと言ってました。
 ある先生が、
 チェーン店の雇われ院長時代は、
 年収5000万円もあったと言ってらしたとか、
 もうかったんですね。
 たぶん、
 無くなってしまった美容外科ですね。
 (私の推測が正しければ…)
      ■         ■
 どうも、
 もうかる
 美容整形医 
 高収入 
 こんなイメージがあるようです。
 私としては残念に思います。
 【貧】借金【乏】
 【貧】返済できない【乏】 
 【貧】高額リース料【乏】 
 【貧】買わなきゃよかった【乏】 
 【貧】レーザー機器【乏】 
 貧乏な美容外科医もいます
      ■         ■
 美容外科医全員がお金持ちではありません。
 苦労して、
 苦労して、
 倒産したクリニックもあります。
 裁判で訴えられた先生もいます。
 死亡事故を起こした先生もいます。
 うつ病になった先生もいます。
      ■         ■
 年収5000万円を超える美容外科医は、
 ごく少数だと私は推測します。
 腕のいい美容外科医も少数です
 チェーン店の店長は疲れます。
 年収5000万円の先生は、
 高額の予定納税も来ます
 毎年、全速力で自転車をこぎ続けるようなものです。
      ■         ■
 若い研修医の中には、
 フェラーリを買えるとか、
 豪華なマンションに住めるとか、
 そんな夢みたいな話しを信じて、
 美容外科に転職する人もいるようです。
 ほんとうの意味で、
 腕のいい美容外科医として生き残れる人は、
 ごくごくわずかです。
      ■         ■
 高給優遇
 楽でもうかる
 フェラーリが買える
 …なんて考えて、
 美容外科医になるのはおやめなさい。
 そんな動機ではじめると、
 きっと死亡事故を起こしますょ。
 若い先生への助言です

“TVの整形番組2015”へのコメント

  1. さくらんぼ より:

    先生から美容外科医の大変さを聞いていたので 一番収入のいいのは美容外科医だと言った時だと思いました。みんな女医さんでみんな整形されてました。でもあのフランス人形になりたいと3000万円もかけて整形し続けてきた女性はやり過ぎだと思いました。
    先生のブログを拝読してる人なら嘘だあとか思ったはずです。先生のご苦労は並大抵ではないからです。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。確かに年収が多い美容外科医もいますが、倒産したり自己破産した先生もいます。そもそもTVで『自分はこんなに収入が多いのょ』なんて宣伝するのもどうかと思います。泥棒から狙われたり、家族が誘拐されたらどうするのでしょうか?私はTVを見ていないので何とも言えませんが、やらせがあるように感じます。

  2. なっちゅん より:

    本当に為になる日記ですよね。
    この助言を目にした、そこの貴方(お若い先生)はラッキーですよー。

    録画してたので今日観ました。
    なんとタイムリーな。
    先生の日記を拝読してから、ドクターの見方が変わりました。
    私はドクター全員がお金持ちだと思ってました。
    ですが良心的なドクターの存在、なんちゃって美容外科の存在を知りました。
    そして今日は切々と説き綴られた日記を読んで切なくなりました。
    慎重で誠意あるドクターがうつ病になるのではないですか?
    先生、気をつけて下さいね!
    危ないですよ、本当に。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。私は大丈夫です。マイペースで仕事をしています。うつ病や倒産はほんとうの話しです。安易に美容外科に転職するのは考えものです。

  3. 夢たん より:

    大手美容外科には若い兄ちゃん姉ちゃん先生がたくさんいます。
    その中には、自らも整形をしている先生がいるそうです。
    自分で選んだ業界だとは言え、競争ですし、やはり甘くはないのだと思いました。

    美容外科に入ることが悪いことだとは思いませんが、臨床医として初めのうちは経験を積んでほしいものですね。。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    私自身が眼瞼下垂症手術を受けて快適になっているので整形をしてもいいと思います。お兄ちゃん先生やお姉ちゃん先生は絶対に同期や新人のお兄ちゃん先生やお姉ちゃん先生には施術してもらいません。実験台になるモニター患者さんが気の毒です。

  4. くくるん より:

    今は美容外科も飽和状態ですよね。
    形成外科を専門にする先生も、昔の2倍近くになっていると聞きました。多分、これからも増えるんでしょうね。
    これに伴って美容外科医の待遇は悪くなっているのだと思います。
    少ない確率で成功し、美容外科医として生計を立てられるようになった医師とて、年収が保険診療医と同等ということもありうると思います。
    こうなった場合、美容外科へ進むことがリスクに値するリターンと言えるのか、もう一度考えてみる必要がありそうですよね。
    【勿論、フェラーリやタワマン買えるくらいの人もいるとは思いますけど。。】

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。韓国では過当競争から倒産する美容外科があると10年以上前に聞きました。ソウルに住んでいる韓国人がどこの美容外科がいいのかわからないとも聞きました。なんちゃって美容外科医より僻地のお医者さんの方が年収が高い例がたくさんあります。フェラーリを買える人はほんの一部です。

コメントをどうぞ

コメントはこちらへ

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ