医学講座

第29回日本形成外科学会基礎学術集会(横浜)②

 コロナ禍の学会運営は大変です
 出席者が少ないと会費収入が減ります。
 業者さんの企業展示が少ないと収入が減ります。
 コロナ対策のためにお金がかかります。
 体温の測定も、
 消毒薬も、
 お金がかかります。
      ■         ■
 もっと大変なのがWEB配信です。
 形成外科学会なので、
 患者さんの写真などがネットで流出すると大変です。
 学会長は気が休まらないと思います。
 出席できない先生からは、
 ビデオで動画が配信されました。
 韓国や米国の先生はTV電話?で参加されました。
 画像はとても鮮明でした。
      ■         ■
 発表の中で、
 感染症がご専門の先生からCOVID-19についてお聞きしました。
 サイトカインストームにならないように、
 デキサメタゾンを投与するのが有効です。
 私たちは、
 マスク、
 手洗い、
 ディスタンス、
 この3つをしっかり守っていれば大丈夫です。
 他にもたくさん勉強しました。
 学会は医者の栄養源です。

“第29回日本形成外科学会基礎学術集会(横浜)②”へのコメント

  1. さくらんぼ より:

    学会お疲れ様でした。今日はりんごの配達日で保育園だったのでマスクに消毒液持参で短時間で済ませるようにしました。学会は参加する医師が少ないと赤字になるんですね。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。札幌に帰ってきました。学会はお金がかかります。会場の賃借料にスタッフなどの人件費、映像機器などです。学会運営を専門とする業者さんもいらっしゃいます。WEBになるとこれに通信機器が加わります。プログラムなどの印刷費もかかります。日本形成外科学会でも、ちょっとしたマンションが購入できるくらいの費用がかかります。コロナで参加者が少なくなると大変なのです。

  2. なっちゅん より:

    学会お疲れ様でした。

    企業展示というのが存在していて
    それも少なくなるのですか。

    出席者が少ないだけかと思ってました。

    コロナは想像以上に
    学会をも圧迫してるのですね。

    なんとか早く収束して欲しいです。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。企業展示は医療機器メーカーさんが最新機種を展示して販売活動に役立てます。数百人の医師が一度に集まる機会はなかなかないのでかなりの会社が展示をされます。8月の名古屋では気の毒なくらい少なかったですが今回はかなり復活してきていました。コロナが収束して元の生活に戻りたいです。

コメントをどうぞ

コメントはこちらへ

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ