医学講座

唇裂の治療2020

 今日は2020年10月12日(月)です。
 私がこの院長日記を書くようになったのが、
 2006年10月22日です。
 よくまぁ続いたものです。
 さくらんぼさんのおかげです。
 今は
 なっちゅんさん
 えりーさんからも、
 毎日コメントをいただいています。
      ■         ■
 ほんとうにありがたいことです。
 たまにコメントがないと、
 心配になります。
 私の院長日記を読んでくださった方に、
 声をかけられたことがあります。
 唇裂しんれつ
 …という生まれつきの病気の方です。
      ■         ■
 赤ちゃんに異常があったら
 2009年1月27日の院長日記です。
 今は開業医なのでできませんが、
 昔は
 唇裂しんれつ
 唇顎裂しんがくれつ
 唇顎口蓋裂しんがくこうがいれつ
 口蓋裂こうがいれつ
 …の手術をしていました。
      ■         ■
 医学が発達した現在でも、
 生まれつきの病気はあります。
 エコーが発達したおかげで、
 出生前に診断がつくこともあります。
 とても心配になります。
 心配はいりません。
 いい手術法があります。
 上手な先生もいます。
 ご心配でしたら相談フォームから送信してください。
 いい先生をご紹介します。
      ■         ■
 私は形成外科が好きです。
 手術法の進歩を見るのは楽しいです。
 私が学会に参加する理由は、
 最新の手術法を勉強するためです。
 医学が進歩した2020年でも、
 手術ロボットにはできないのが、
 唇裂の手術です。
 手術後のアフターケアーも大切です。
 そんなに多い手術ではありませんが、
 いい手術を受けると目立たないキズにできます。

“唇裂の治療2020”へのコメント

  1. なっちゅん より:

    14年、継続されてる
    それは物凄い事だと思います。

    さくらんぼさんがコメントを寄せられる迄は
    辞めようかと迷いもあったと
    以前書かれてましたね。

    本間先生、
    さくらんぼさん、
    えりーさんと出会い
    心温まる思いで感謝しております。

    唇裂(しんれつ)と読むのですね。
    以前は読めませんでした。
    コピペして書き込んでました。

    本間先生には色々と力をお借りして
    私は救われてます。

    他の方も相談ホームから
    相談なさって下さい。
    親身になり力になって下さいます。

    先生、相談ホームは奉仕の心がないと
    出来ませんよね。
    頭が下がります。
    いつもお疲れ様です。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    毎日コメントをいただきありがとうございます。お休みの日は頭痛が悪化したのかなぁ~と気になっています。でも体調が悪い日はお休みなさってください。唇裂の治療は進歩しました。学会に参加して勉強することが私の励みになっています。

  2. えりー より:

    お忙しい日々で毎日の
    日記の更新14年間、学会も
    そうですが本間先生の継続するお力
    はすばらしいと思います。
    いつも尊敬しています。そして、
    いろいろな知識を共有させて
    いただく事、さくらんぼさんや
    なっちゅんさんとこちらでの
    繋がりも感謝しております。

    唇裂→しんれつの読み方を先生の
    日記で学びました。
    唇と鼻にかけて傷があるのは
    どうしてなのか?疑問に思って
    いたことも教わりました。

    我が子のこととなると親は
    少しでも傷が残らないようにと
    思うはずです。上手な先生を
    ご紹介してくださることは、
    とてもありがたいことだと
    思いました。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    毎日コメントをいただきありがとうございます。書くことがなくて困ったなぁ~という日もありますが、何とか続けてきました。皆さまのご支援のおかげです。感謝しております。ありがとうございます。

  3. さくらんぼ より:

    私が今まで続けられたのは先生のお陰です。さすがに手術の時は休みましたが先生が眼瞼下垂の手術をされた時は休みだようなと思っていました。びっくり、毎日更新されていました。みんな真似しないよう休んで欲しかったなぁ~。難しくてコメントしにくい時もあります。皮膚科に子供の口唇裂の写真があり形成外科と貼ってあったのが初めてでした。それまでは、皮膚科の中にある科だと思ってました。明日からラフランス収穫です。膝の手術を勧められていますが毎日坐薬を使って頑張ります。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    お忙しい中、毎日コメントをいただきありがとうございます。さくらんぼさんは学会でも有名で高須克弥先生もご存知です。知り合うきっかけとなった荻野利彦先生がご逝去されるという悲しいできごともありました。ラ・フランスの収穫時期なのですね。お身体に気をつけてください。

コメントをどうぞ

コメントはこちらへ

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ