医学講座

道内接種開始 ワクチン効果信じる

 今日は2021年2月20日(土)です。
 北海道新聞朝刊に、
 釧路労災病院が出ていました
 私が勤務していた40年前にご一緒だった、
 宮城島拓人みやぎしまたくと先生が出ていました。
 みやぎしま先生は内科医です。
 40年たっても素敵な先生です。
      ■         ■
 道内接種開始 ワクチン効果信じる 必要な体制、手順確認
 新型コロナウイルスワクチンの医療従事者への先行接種が19日、道内の医療機関でも始まった。先行接種は道内7施設で順次始まり、効果の最大化に必要な2回の接種を4月初旬までに終える見通し。国は副反応の有無を追跡調査し、4月以降に予定する65歳以上の高齢者の接種に備える。
 函館市の国立病院機構函館病院には午後0時半ごろ、米ファイザー製のワクチン1170回分が到着。午後1時15分、加藤元嗣院長が道内1例目の接種を受け「注射をした時はちくっとしたが、すぐに痛みは消えた」と話した。
 同病院では医師、看護師ら計約430人が接種を予定し、19日は約250人が受けた。加藤院長は「職員は常に感染リスクがあり、ワクチンが打ててほっとしている」と説明した。
 岩見沢市の北海道中央労災病院では午後2時から24人が接種し、大塚義紀院長は「治療薬がない中、終息に向かう第一歩」と強調。釧路市の釧路労災病院でも午後2時半から医師と看護師の計60人に接種した。各病院は接種後15分から30分ほど健康状態を観察し、大きな副反応が出た人はいなかったという。
 道内では19日、国立病院機構北海道医療センター(札幌)、同機構北海道がんセンター(同)、地域医療機能推進機構北海道病院(同)、同機構札幌北辰病院(同)にもワクチンが到着。道医療センターは22日に、道がんセンターは24日に接種を始める予定。残る2病院も順次実施する。
 鈴木直道知事は19日の記者会見で、道内のワクチン接種開始について「感染対策の決め手になる」と期待。高齢者らへの接種に向けた準備を進め、会員制交流サイト(SNS)を活用した情報発信にも取り組む方針を示した。(鹿内朗代、石橋治佳、熊谷知喜)

ワクチン接種を受ける釧路労災病院の宮城島拓人副院長=19日午後2時30分、釧路市(小松巧撮影)
(以上、北海道新聞より引用)

      ■         ■
 医師が率先してワクチン接種を受けるのは、
 私はいいことだと思います。
 自分が実験台になって、
 安全ですをアピールできます。
 上の写真を見ると、
 宮城島副院長の服は紺で、
 看護師さんの服は赤です。
 昔は白だけでした。
 時代が変わったと感じました。

“道内接種開始 ワクチン効果信じる”へのコメント

  1. なっちゅん より:

    宮城島拓人副院長先生、
    ロマンスグレーに眼鏡
    本当に素敵ですね。

    コロナに感染し
    後遺症が残るかもしれないのなら
    私は接種したいと考えています。

    赤は元気を与えてくれる色だと思います。
    ピンクやオレンジも幸せに感じます。

    看護師さんは
    トップスが色物で
    ボトムスが白と言うのが
    今は流行ってるような気がします。

    そういえば先生と奥様の夢を見ました。
    類猿人の頭の骨を
    見せて下さるという結末でした。
    突拍子もない夢でした^^;

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。夢にまで出てしまい申し訳ありません。宮城島先生はとても素敵な先生です。お優しいです。昔、胃カメラをしていただいた記憶があります。とてもお上手でした。率先してワクチン接種を受けて道新にも掲載されてすごいです。医者の鏡です。

  2. えりー より:

    白衣高血圧という言葉も
    あるように、お医者さまと看護師さんと
    いえば白衣のイメージです。

    ずっと変わらず素敵な方を
    お見かけすると嬉しくなりますね。
    お医者さまが率先して接種してくださると
    何よりの安心提示になると思いました。

    ワクチンの効果が良い方向にむかいます
    ことを願います。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。昔は全国の労災病院が同じ白衣だったと記憶しています。もしかすると今も全国で同じ紺色なのかも?です。早くワクチンが普及してほしいです。

  3. メガネ より:

    とうとう始まりました。まずは医療従事者から先行接種ということで、施設は国の機関から始まりました。この後、高齢者、基礎疾患のあるかた、その他のかたへと進んでいくのだと思います。
    正にコロナを現場で診ておられる医師、看護師の皆さんから接種が始まり、その様子を広く市民に伝えてくれることは、私たちに安心を与えてくれますね。宮城島先生のことを個人的に存じておりますが、正に医師の鏡みたいなかたです。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。宮城島先生はお若い時から素敵な先生でした。本当に医者の鏡のような先生です。ワクチンの効果が出てコロナを収束させたいです。

  4. さくらんぼ より:

    医療従事者から始まって1人だけ蕁麻疹のアレルギー反応が出たくらいですね。大人になってから一度もインフルエンザの予防接種をしたことはないのですが、コロナは受けようと思います。どこの病院もカラフルな制服になりましたが、医師は白がいいなあ。本間先生は術衣が似合ってます。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。医療従事者の制服も変わりましたね。労災病院は全国どこでも同じ制服で白でした。労災病院の制服もカラフルになって変わりましたね。

コメントをどうぞ

コメントはこちらへ

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ