院長の休日

謹賀新年2019

 本間家の2019年です。
 毎年恒例のお正月写真です。
 昨年12月に実家で撮りました。
 私の母:本間瑞子ほんまみずこ2019年4月20日で満91歳
 家内の母:片寄登喜子かたよせときこ2019年1月20日で満85歳
 私が今年9月で65歳。
 家内が今年4月で63歳です。
 65歳と63歳でも働けるのはありがたいことです。
      ■         ■
 私の母親はマンションで一人暮らしです。
 90歳になっても、
 ネットで株価を見て、
 株取引をしています。
 自分の親ながら、
 すごいばあさんだと思います。
 91歳まで生きると、
 親戚の中で最長寿記録更新になります
      ■         ■
 さすが90歳ともなると、
 かなり弱ってきました。
 私が出かける時には、
 犬のそら君を預かってもらっています。
 2019年も元気で過ごしたいと願っています。
 今年もよろしくお願いいたします。
 さくらんぼさんからの年賀状は、
 無事に元日に届きました。
 ありがとうございました。

“謹賀新年2019”へのコメント

  1. えりー より:

    あけましておめでとう
    ございます。今年もよろしく
    お願いいたします。
    91歳でネットの株取引を
    なさるお母様、本当に
    すばらしいと思います。
    これからも楽しくお元気で
    長寿記録更新できると良いですね。
    新年もお写真拝見させていただき
    ましてありがとうございました。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    謹賀新年、あけましておめでとうございます。お正月からコメントをいただきありがとうございます。元気で働けるというのは何よりありがたいことです。ばあさんは弱ってきていますが、元気で長生きしてほしいと願っています。今年もよろしくお願いいたします。

  2. なっちゅん より:

    あけましておめでとうございます。
    本年も宜しくお願い致します。

    恒例のご家族のお写真
    和ませて頂きました。

    私は株など全然ちんぷんかんぷんです。
    お母様は凄いと思います。

    久々に神社参拝してきましたが
    長蛇の列でこの寒空の中、
    20分くらい並んでました。

    皆様のご健康とご活躍をお祈り致します。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    謹賀新年、あけましておめでとうございます。お正月からコメントをいただきありがとうございます。私も初詣に行きました。列に並んでいる間にすっかり冷えました。気の毒なのがアルバイトの巫女さんでした。厚着をしているようですが、手は素手でとても寒そうでした。お参りでお願いしたのは元気で病気をしないようにでした。今年は頭痛がよくなることをお祈りしています。ありがとうございました。

  3. さくらんぼ より:

    明けましておめでとうございます。皆さんお若くて奥様は30代に見えます。我が家は久しぶりに休みなので主人と初詣に行き熊手を買ってきました。毎年恒例です。すごい人ごみの中階段が上れたので手術はしなくていいなと思いました。先生の辺りでは熊手でお金をかき集めるという縁起かつぎはないですか?孫に買って行くと大好きなわたあめと福飴を買いました。今日年賀状が着いたのは三枚だけ乱筆で書き28日に出したからです。今年もよろしくお願い申し上げます。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    謹賀新年、あけましておめでとうございます。お正月からコメントをいただきありがとうございます。お褒めいただきありがとうございます。30代はほめすぎです。若く見えるように努力しているようです(新型レーザーの実験台になっています)。熊手は北海道でも売っています。本間家は無宗教なので神棚がありません。私が子供の頃から初詣には行っていますが、お守りらしきは自動車のお守りとさくらんぼさんにいただいた熊野神社のお守りだけです。今年もどうぞよろしくお願いいたします。                    

  4. ラズベリー より:

    新年あけましておめでとうございます。株をされるとは凄いです。皆様が今年も幸がありますように。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    謹賀新年、あけましておめでとうございます。お正月からコメントをいただきありがとうございます。うちの親が株をはじめたのは、不動産鑑定協会で働いていた時に鑑定士さんに教えていただいてからだと聞きました。ですから50歳を過ぎてからです。PCの前に細かな数字を書いたメモがいつもあります。その数字が書けている間はボケていないと安心しています。私が子供の頃や大学生の時には株でもうけるなんてことは考えてもいなくて、家は私たちの教育費がかかり貧乏でした。

コメントをどうぞ

コメントはこちらへ

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ