院長の休日

彼の美点は100個以上

 平成23年5月12日、朝日新聞朝刊、ひとときへの投稿です。
 彼の美点は100個以上
 「自分の良いところを百個見つけると自分に自信がつき、明るくなれる」と本に書いてあった。私の大切な人は自分に自信がないと言っていたので、自信を持ってもらうために、私が彼の良いところを探し始めた。
 2ヵ月後。案外あっさりと百個見つかり、今では113個になった。一度に全部知らせてしまってはつまらないと思い、毎月一通のはがきに10~20ぐらいずつ書いて送りつけている。
 この作業をしてみて、意外なことに気づいた。百個見つけた時の私のこの達成感は何なんだ、見つけた私に自信がついていると。
 悪口というのはすぐに広まるものだ。人の悪いところを一つでも見つけてしまうと、離れてしまう人もいる。だが、百個見つけた私は、相当なことがない限り、彼を嫌いになることはないだろう。たとえ欠点が見つかっても、百個以上良いところを知っていることが、一つの欠点を打ち消すだろう。
 春の日差しとレジャーシート。これに彼を加えるだけで、とても穏やかで幸せな空間になる。
 欠点ではなく良いところを見つけること。この作業を私は心から勧める。
 (茨城県小美玉市_井坂香織_保育士_25歳)
 (以上、朝日新聞より引用)
      ■         ■
 今朝は久しぶりに、
 楽しい投稿を見つけ、
 おじさんは嬉しくなりました。
 25歳の保育士さんの彼は、
 きっと自信がついているでしょう。
 若い人はいいなぁ~
 最近の私の口ぐせです。
      ■         ■
 私たちの年齢になると、
 あちこち痛くなったり、
 年齢を感じたり、
 とても良いところ100個なんてありません。
 悪いところなら、
 いくつでも出てきそうです。
      ■         ■
 30年前に結婚した頃は、
 幸せいっぱいでしたが、
 結婚30年にもなると…
 お互いに良いところなんて見えず…
 悪いところを見ないように
 努力している毎日です。
      ■         ■
 今日はとても良い方法を、
 若い保育士さんに教えていただいたので、
 老体に鞭打って、
 自分の良いところ
 奥さんの良いところ
 …を探してみようと思います。
 ありがとうございました。

“彼の美点は100個以上”へのコメント

  1. さくらんぼ より:

    先生 いくらなんでも56歳で老体はないでしょう(笑) 私も 悪いところは 何個でも捜せますが 良いところはないです。
    主人に 自分は どんな性格だと思っているか聞かれました。入院の時も自己申告カードがありました。物静かで、人見知りが激しく、口数がすくないと言ったら大笑いされました(笑) 先生も奥様も良いところだけだと思いますが、

  2. ゆきだるま より:

    この投稿を読んで気持ちが明るくなりました~♪
    仕事や家事やなんだかんだと忙しい毎日が過ぎて行く日々の中、元気になれる方法を教えてもらったような気がします。
    嫌な事があったり、気分が落ち込んだ時はさっそく実行してみようと思います。私も単純なんで相手の良い所を1個見つけただけですぐケロリとなるかもしれません。が、自分が落ち込んだ場合は自分の良い所なんて見つけられるか分かりません。(⊃д⊂)
    結局美味しいもの食べてぐっすり眠って翌朝すっきり、サッパリ~、ケロリ~になるんだろうな~と思います(笑!)
    話が変わりますが、昨日の院長日記での本間先生の結婚式のお写真がアップされていてびっくりしつつ拝見しました。
    奥様はとてもお綺麗でかわいいですね!先生は今も男前ですが30年前もとてもイケメンで男前です!

  3. さくらんぼ より:

    そうでした。綺麗な花嫁、花婿さんでした。 私も自分のアルバム見てしまいました。
    あの 頃は よかったですね。

コメントをどうぞ

コメントはこちらへ

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ