医学講座

第36回日本頭蓋顎顔面外科学会(札幌)③

 今日は2018年10月14日(日)です。
 札幌は寒くなりました。 
 今朝、通勤途中で雪虫ゆきむしを見ました。
 たまたま2011年10月14日にも雪虫を見たと書いてあります。
 これから北海道は寒くなってきます。
 10月下旬には山に雪が降ります。
      ■         ■ 
 第36回日本頭蓋顎顔面外科学会(札幌)は、
 学会長の山本有平教授のユニークな発案で、
 興味深いテーマがありました。
 教育パネルディスカッションⅣ
 しくじりシリーズ
 〜貴重なUnfavorable result caseから学ぶ

 どんな名人でも、
 しくじりがあります。
 『私、失敗しないので』
 …はドラマの中だけです
      ■         ■
 札幌美容形成外科で多い眼瞼下垂症手術も、
 思わぬトラブルになることがあります。
 私が一番苦労しているのは、
 アレルギーによるかぶれです
 かぶれを治す薬で、
 かぶれる人もいます。
 注意していますが避けられません。
 どんなに高価な化粧品にも、
 お肌に合わない時は使用を中止してください
 …と書いてあります。
      ■         ■
 今年の第36回日本頭蓋顎顔面外科学会では、
 かぶれ以外にもトラブルになる原因を教えていただきました。
 学会に参加しないとわからないことです。
 診療にすぐに役立つことです。
 今月は学会が3つもあります。
 休診でご迷惑をおかけしますが、
 最新の知識を仕入れて、
 いつも新しい医療を提供するためです。
 しくじりを避けるための勉強です。

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ