医学講座

外来を円満にする看護師さん

 変なタイトルで申し訳ありません。
 私が昔、勤務した病院のことです。
 混雑した外来で、
 実に上手に対応してくださる看護師さんがいました。
 病院の外来は大変です。
 看護師さんはほぼ立ちっぱなしです。
 患者さんは早朝から来て待っているし、
 予定外の急患が来ることもあります。
      ■         ■
 私がすごいと思った看護師さんは、
 ごめんなさいの使い方が上手でした。
 患者さんには笑顔で、
 ごめんなさいねもうすぐ順番ですからね。
 出張でいらしてくれた先生にも笑顔で、
 先生ごめんなさい
 今日は看護師の〇〇さんの子供さんが熱を出してお休みしました。
 慣れない〇〇さんがつくのでよろしくお願いします。

 自分は悪くないのに、
 ごめんなさいと言ってらした記憶があります。
      ■         ■
 夫婦円満の秘訣が、
 ありがとうと、
 ごめんなさい
 …だとわかりました。
 病院や会社でも、
 同じことだと思います。
 ありがとう
 …を上手に使うと、
 ニトリさんのように成長します。
 病院でも同じことだと気づきました。

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ