院長の休日

道警が新型オービスを導入

 今日は2019年5月3日(金)です。
 GWも後半になりました。
 昨日の北海道新聞朝刊に、
 ちょっと気になる記事が載っていました。
 私はスピード違反で捕まったことはありません。
 でもレーダー探知機をつけています。
 油断すると捕まるからです。
 50㎞から40㎞㎞に規制が変わったところなどが危ないです。
      ■         ■
 令和1年5月2日、北海道新聞朝刊の記事です。
 速度違反、狭い道でも取り締まり
 道警が新型装置 札幌や近郊で運用
 道警は、新型の自動速度違反取締装置を1台、導入した。持ち運び可能で、場所を選ばずに設置できるため、通学路や生活道路など狭い道路での取り締まりに活用できる。今月から、札幌市内や近郊で順次運用を始める。
 新型の装置は約30センチ四方の箱形で、重さ約8キロ。レーダーで速度違反を感知すると、自動的に違反車両を撮影する。三脚を取り付ければどこにでも設置できる上、撮影した写真から運転者を割り出して後日運転者を呼び出せる。このため、取り締まりをする警察車両と、違反車両の駐車スペースを設けなくてすむ。
 道警によると、全国では2016年から今年3月末までに、25都県警が計約40台を導入した。道警は今後、導入台数を増やしていく方針で「狭い道路でのスピード違反を抑止することで、重大事故の防止につなげたい」(交通指導課)と話している。(水野可菜)

道警が導入した、持ち運び可能な自動速度違反取締装置
(以上、北海道新聞より引用)

      ■         ■
 山形県警にもあるでしょうか?
 同業の先生が、
 思わぬところで捕まった
 とほほ、、、
 …とFBに出していたのを、
 何回か見ました。
 GWで遠出をなさる方は気をつけてください。

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ