昔の記憶

茶志内に寄ってきました

 今年のGW最後は、
 小学校を卒業した、
 美唄市びばいし
 茶志内ちゃしない
 …に寄ってきました。
 正確に言うと、
 日東にっとう
 …という炭鉱あった地域です。
      ■         ■
 旭川の北邦野草園からの帰り道は、
 高速道路を通らずに、
 下の道(一般道)を通ってきました。
 国道12号線です。
 立派な道になっていました。
 札幌医大形成外科の時に、
 当直のアルバイトに行っていた、
 滝川市江部乙たきかわしえべおつ
 若葉台病院の横も通りました。
      ■         ■
 若葉台病院には、
 関川さんという親切なおばちゃんがいらして、
 とてもお世話になりました。
 私と同姓同名で、
 誕生日まで一緒の、
 本間賢一さんのお嬢様とお会いしたのも、
 この若葉台病院でした。
 美人で優秀な看護師さんでした。
      ■         ■
 茶志内は変わっていました。
 昔のまま残っていたのは、
 茶志内炭山郵便局ちゃしないたんざんゆうびんきょくと数軒の家だけ、
 高速道路ができて、
 新しい道路ができて、
 50年の歳月を感じました。
      ■         ■
 私は小学校3年生から、
 中学校1年生の5月まで、
 美唄市茶志内日東富の郷にっとうとみのごう
 …に住んでいました。
 今から考えると、
 富の郷とみのごうなんて、
 すごい名前です。
 三菱鉱業の人が付けたのでしょうか?
 もうかったてたんでしょうか?
      ■         ■
 子供だった私は、
 仲良しだった荒木田和生あらきだかずお君と、
 よく小川で魚を釣ったり、
 網ですくったり、
 近くの山へ行って、 
 春は福寿草、 
 秋にはきのこを採りました。
 楽しい少年時代の思い出です。
 私が山や自然が好きなのは、
 この頃の体験のためかもしれません。
20150508-1

中学1年生の私です(向かって右)
向かって左は、荒木田和生くんです

20150508-2

茶志内炭山郵便局ちゃしないたんざんゆうびんきょく

“茶志内に寄ってきました”へのコメント

  1. さくらんぼ より:

    舌をかみそうな地名ばかりですね(笑) 新発寒はしばかんだとばかり思っていたら 違ってたし 、、 炭鉱は昔私の地区にも鉱山があり 裕福な人ばかりでした。今は廃鉱になりました。私の地区も金という漢字が付きますが昔は金山だったそうですが、貧乏でした。ランプ生活でした。 連休中先生は思い出の場所を巡られたのですね。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。うちの家内でも読めない地名がたくさんあります。新発寒しんはっさむ、月寒つきさむは札幌市内の地名です。読めないですね。変換もうまくできません。弟子屈てしかがは摩周湖があるところですが難解です。

  2. なっちゅん より:

    私が小学生の頃は、月寒に住んでいました。
    で名物が、つきさっぷ饅頭
    地名は、つきさむなのにね。
    そうそう私は砂川に住んでた事もあります。
    茶志内近いですよね?
    難解なのは留辺蘂でしょうか。
    道外の方、るべしべ です。

    風邪で寝込んでました。
    コメント遅くなりましたm(_ _)m

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    お大事になさってください。

コメントをどうぞ

コメントはこちらへ

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ