院長の休日

大夕張に行きました2015

 今年のGWは大夕張に行きました。
 私が中学校3年間を過ごした
 夕張市の山奥です。
 今はダムの底になってしまいました。
 ダム建設のため、
 道路も橋もすべて新しくなっていました。
      ■         ■
 正直な感想は、
 でっかいダムができたもんだ
 ダムの大きさに圧倒されました。
 もともと大夕張にはダムがありました。
 その名も大夕張ダム。
 できた人造湖はシューパロ湖でした。
 残念なことですが、
 このシューパロ湖はきたない人造湖でした。
      ■         ■
 私が中学生だった1967年~1970年は、
 まだ夕張に炭鉱がたくさんありました。
 炭鉱では、
 石炭を水で洗って、
 選別をする、
 洗炭せんたん
 という工程がありました。
 川の水を使って石炭を洗い、
 その水を川に流すので、
 川は真っ黒でした。
      ■         ■
 炭鉱は日曜祝日も休みなく石炭を掘っていました。
 お正月と
 炭鉱のお祭り、
 お盆の期間が、
 炭鉱が休みの日でした。
 炭鉱が休みになると、
 川がきれいになりました。
 昔のシューパロ湖は、
 炭鉱から出た水のある側が、
 黒く変色していました。
      ■         ■
 また農業用水のためのダムだったので、
 春の満水期以外は、
 いつもダムの底が見えていました。
 満水期以外は、
 茶色の湖底が見えていました。
 周囲の緑と合わない、
 きたないダムだと、
 けんいち少年は思っていました。
      ■         ■
 昨日、訪れたシューパロダムはきれいでした。
 遠くに夕張岳が見えました。
 炭鉱の街はなくなりましたが、
 山は昔と同じでした。
 私が卒業した鹿島中学校の、
 閉校の石碑が建っていました。
 卒業生9237人のうちの一人が私です。
20150506-1

20150506-2
20150506-3 

“大夕張に行きました2015”へのコメント

  1. さくらんぼ より:

    ダムになってしまい残念ですが石碑が残っていて良かったですね。北海道も半袖でいいような気候になったのですね。 私は連休中仕事でした。愚息も勉強が忙しいのか帰省しませんでした。

  2. なっちゅん より:

    夕張はやはり炭鉱の町というイメージですよね。
    黒のダイヤ、石炭が消え
    町は残念ながら活気がなくなりました。
    遊園地も閉園になりましたよね⁈
    夕張メロンを購入しに2回程、スキーで1回行ってます。
    途中に滝のような?素敵な所がありました。
    町おこしに元アイドルの双子リリィも復活しましたね。

  3. 小倉 より:

    突然申し訳ありません、大夕張鹿島出身なもので夕張岳が懐かしくコメントさせていただきました。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。鹿島はすっかり変わってしまいました。前岳と夕張岳だけは同じ形で見えます。道路もよくなりましたのでぜひレンタカーなどで行ってみてください。路線バスはありません。

  4. 小倉 より:

    お返事有難うございます\(^o^)/わかりました車で見に行きたいと思います、前岳の雄大な姿は今も鮮明に覚えています。私が幼少の頃はシューパロ湖ダムでワカサギが釣れたんですが、色々と時の流れを感じます(笑)。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。私が中学生の頃にもワカサギの話しを聞いたことがありました。記憶にあるシューパロ湖はダムの底が見えるくらい水がない茶色か黒の土色です。魚釣りは上流の官行?(かんこう)と呼ばれていたメタノール工場があったあたりです。うぐいやドジョウが釣れた記憶があります。

  5. 小倉 より:

    こんばんはですうろ覚えな部分がありますが、夕張の歌で「緑燃え立つ夏、黒い水流るる川よ、日々を渡る風に飛びまわるこらよ、ああ山に行き喜びも悲しみも、山並み続く夕張の町♪♪」って歌を鹿島小学校で習ってからよく口ずさんでました(笑)子供心に「黒い水」って歌詞が夕張の情景を良く現してるなぁと思ってました。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    私は中学校1年生の5月に美唄から大夕張に転校しました。ですから鹿島小学校の校歌は存じません。鹿島中学校の校歌は♪原始の森の奥深く…♪だったと記憶しています。

コメントをどうぞ

コメントはこちらへ

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ