二重・眼瞼下垂

眼瞼下垂症手術、低矯正の問題

 昨日の院長日記、
 手術後にまぶたが閉じない
 …の続きです。
 過矯正かきょうせいにすると、
 まぶたが閉じないことがあります。
 意図的に、
 過矯正かきょうせいにすることがあります。
 下垂の程度が強い方や、
 左右差が強い方です。
      ■         ■
 私が眼瞼下垂症手術をしても、
 手術直後には、
 目が閉じないことがあります。
 企業秘密を公開します。
 ぎょうざの皮の院長日記を読んでください。
 目頭側の二重幅が広い2018
 目頭側の二重幅が広い
 …に書いてあります。
      ■         ■
 私たちが眼瞼下垂症手術をする時に、
 操作するのが挙筋腱膜という薄い組織です。
 ギョウザの皮のように白くて、
 餃子の皮より薄い組織です。
 この薄い組織を、
 どの程度調節するか?
 どこをどうやって調節するか?
 …で目が丸くなるか三角になるか決まります。
      ■         ■
 丸い目をつくる
 かわいい目をつくるのは難しいです。
 患者さんからのクレームが多い、
 眼瞼下垂症手術を受けたのに
 【怒_二重幅が広い_怒】
 【怒_眠そうな目のままだ_怒】
 …という訴えは、
 低矯正が原因のことがあります。
 手術後に目が少し閉じなくても、
 患者さんが満足
 …なのは失敗ではないと(私は)思います。

“眼瞼下垂症手術、低矯正の問題”へのコメント

  1. なっちゅん より:

    低矯正は困りますね。
    折角手術を受けたのに……

    総合的に顔にマッチしてるかが大切ですが
    やはりまあるい目が一般的にいいですよね。

    餃子の皮より薄い、
    どれだけ繊細な手術なのでしょう。

    美術が得意な方は
    美容外科や形成外科の先生に
    向いてるのでしょうね。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。私は美術よりも細かな作業が得意でした。美術より技術家庭(今はあるかどうかわかりませんが…)が得意でした。美容形成外科は看護師さんも含めて大雑把な人には向かないと思います。

  2. えりー より:

    先生の日記をご覧に
    なっているお医者さまは
    企業秘密を教えていただけて、
    ありがたいと思います。
    餃子の皮のように薄い組織を
    調節するのは、なんちゃって先生には
    出来ないと思うので最初から本間先生の
    ように信頼できるお医者さまと患者さんが
    繋がって欲しいと思いました。

    昨日は主人の母の瞼の事で、
    あたたかい返信と知識を
    ありがとうございました。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。毎日、薄いぎょうざの皮のような挙筋腱膜きょきんけんまくをなるべく左右差がないように、かわいい目になるように苦労して調節しています。何人手術をしても難しいと思います。丁寧に手術をして何回も確認することがコツです。

  3. さくらんぼ より:

    簡単な手術と最初思っていましたが、日記を読むにつれ難しい手術で熟練した腕が必要なんですね。 新米形成外科医師のみなさん読んでくださいね!

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。難しい手術です。私が手術をしても再発することもありますし、過矯正にしても下がることがあります。手術後のケアーも大切だと思います。

コメントをどうぞ

コメントはこちらへ

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ