医療問題

アートメーク、無資格施術、医師ら4人逮捕

 平成27年9月18日、北海道新聞朝刊の記事です。
 アートメーク、無資格で施術
 容疑の医師ら4人逮捕札幌北署
 針で皮膚に色素を注入して眉などを描く「アートメーク」を無資格で施したとして、札幌北署は9月17日、医師法違反(無資格医業)などの疑いで、札幌市清田区平岡公園東7、「つつい皮膚科クリニック」院長の医師筒井真人容疑者(60)、同市西区二十四軒3の5、エステ店「フレア」元従業員坂本真澄容疑者(56)ら4人を逮捕した。
 他に逮捕されたのは筒井容疑者の妻で 看護師 幸子容疑者(57)、坂本容疑者の夫でフレア社長晃容疑者(58)。
 逮捕容疑は、4人は共謀して4月1日と5月11日、同クリニックで、医師免許のない坂本容疑者が、同市清田区の40代女性と千歳市の50代女性の両眉の皮膚に針で色素を注入するなどした疑い。女性2人に健康被害はなかった。幸子容疑者は「違法とは思わなかった」と容疑を否認、他の3人は認めているという。
 同署によると、坂本容疑者はエステ店や同クリニックで、2011年3月~今年5月、約1500人の客から約2600万円の売り上げがあった。このうち100人は同クリニックで1回4万円で施術を受けており、筒井容疑者は坂本容疑者から紹介料として1人当たり1万5千円を受け取っていたという。
 アートメークは肌や角膜を損傷する恐れがあり、道立消費生活センターによると、道内では2010~2014年に6件の被害や相談があった。
 (以上、北海道新聞より引用)

      ■         ■
 残念な事件です。
 私は美容形成外科の医師として、
 医師の管理下で行われたアートメイクは、
 野放しで施術されている、
 アートメイクより安全だと思います。
 医師法違反を問題にして、
 医師を逮捕するなら、
 野放しのアートメイクを取り締まるべきです
      ■         ■
 札幌市内で医師がアートメイクを施術しているのは、
 私が知る限り、
 大塚美容外科札幌院の武田昇先生だけです。
 アートメークについての私見という、
 武田先生のブログがあります
 日本形成外科学会専門医で信頼できる先生です。
 お人柄も穏やかな先生です。
      ■         ■
 顔のアートメイクではありませんが、
 乳房再建後に作る乳輪は、
 色素による刺青です。
 アートメイクと同じ原理です。
 こちらを施術する病院やクリニックはありますが、
 医師ではなく看護師が実施するところが多いです。
 刺青もアートメイクと同じです。
 彫師(刺青師)が逮捕されたと聞いたことはありません。
 刺青に関する法律の整備が必要だと思います。

“アートメーク、無資格施術、医師ら4人逮捕”へのコメント

  1. さくらんぼ より:

    入れ墨にもアートメークにも興味ありませんが、 違法性があるものは取り締まるべきだと思います。 皮膚に傷を付けるわけですから感染症になったりしますよね。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。刺青でこわいのは血液を介した感染症です。B型肝炎やHIV感染も可能性があります。海外に行って道端で刺青を入れるのなんかは絶対に止めてほしいです。危険です。日本国内でしたら使い捨て針を使ったり高圧蒸気滅菌器(オートクレーブ)を使うところもあるようですが、色素などは未滅菌や感染のリスクが考えられます。最低限の医療知識を持った人が施術するべきです。医療機関の中で施術するのはまだいい方だと(私は)考えます。

  2. なっちゅん より:

    アートメイクは
    痛そうで考えたことがありません。

    でも入院時などにに便利ですね。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    目が悪くなって細い眉が上手に描けないという理由で入れる方もいらっしゃいます。もし入れる場合は必ず何年かで薄くなる色素で控えめに入れることをおすすめします。黒い墨で一生消えないようしてしまうと大塚美容外科の武田先生が書かれているように困ることになります。

  3. なっちゅん より:

    眉毛の形が悪いので考えてみます。
    アドバイスありがとうございました。
    もちろん先生オススメの病院でします。

  4. かべたろう より:

    かつて 札幌とその近郊では盛んにア-トメイクをする店がありましたが 今はホ-ムペ-ジがほとんど削除されてます
    なぜでしょうか
    主婦などは手間がかかることと、ある程度の衛生面があれば
    価格からも検討してやはり美容外科には行かないでサロンへ
    行ってしまいがちですね
    日本だから安心しているとこもあると感じます
    ア-トメイクの価格がクリニックで庶民もできる価格に下げていけば必ず、病院へ行きます
    そうなれば、このような事はないと思います
    それを願っています

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    アートメイクを医師免許を持った【先生】以外がすると逮捕されるというのが問題だと私は考えます。クリニックを経営する側からすると医師に施術を限るとどうしても単価は高くなります。せめて看護師が施術するのを【合法】と認めてもらわなくてはクリニックでアートメイクはできません。身体全体に刺青を入れる彫り師(刺青師)が摘発されないのにクリニックで衛生的な環境で施術させた【先生】が逮捕されるのは法律に問題があると考えます。美容師免許のようにアートメーク免許を作るべきだと(私は)思います。

  5. かべたろう より:

    先生 ご返信ありがとうございます
    ア-トメイク美容師が国家資格でいればいいですね
    ひたすら庶民は自分で眉を描くことになりそうですね
     

  6. 眉毛虫 より:

    アートメイクを入れてる、どの女性に訊いても、大塚美容形成外科の武田先生のよな男性医師にアートメイクを入れて欲し入れてもらうのは嫌だと言いますよ。眉は流行二よっって変化しますが、そういった事まで、普段化粧もしない男性医師に任せられる訳もなく。男性医師のアートメイクなんて、本当に正気ですか?

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    法律を整備する必要があると思います。理容師免許がなければ美容師には顔そりもできないのに、針を刺して刺青をする人が無資格なのは困ったことです。武田昇先生はアートメイクより手術がお好きだと思います。いい先生です。

  7. ななし より:

    アートメイクが必要な客はたくさん居る。
    どこが医師法に違反するのか?
    くだらない法律で縛りすぎる日本の法律がおかしい

    こんな国家など転覆してしまえばいい

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    お怒りは理解できますが、法治国家なので法律を変えない限りだめです。国会議員に頼みましょう。

  8. くくるん より:

    アートメイクの武田先生のブログを読みました。
    眼瞼下垂や二重の手術のとき、アイラインや眉にアートメイクしてると、あとが大変そうですよね。。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。黒い墨で入れた太いアートメイクはほんとうに大変です。眼瞼下垂症手術をすると黒く太く出てしまいます。目の近くなのでレーザーも難しい部位です。

コメントをどうぞ

コメントはこちらへ

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ