医学講座

エリザベス女王ご逝去96歳

 今日は2022年9月9日(金)です。
 私は昨日68歳になりました
 今朝のYahoo!ニュースです。
 英エリザベス女王死去 96歳 在位70年
 英王室は8日、女王エリザベス2世が死去したと発表した。96歳だった。女王死去を受け、長男チャールズ皇太子(73)が新国王として即位する。
 1952年から70年間に及んだ在任期間は、君主としてはフランスのルイ14世(在位1643~1715年)の72年と110日に次ぎ、史上2番目の長さだった。今年6月には在位70年を祝う式典が開かれたが、最近は健康不安も伝えられていた。
 1926年4月21日、ヨーク公(後の国王ジョージ6世)の長女としてロンドンに生まれた。本名エリザベス・アレクサンドラ・メアリー・ウィンザー。妹はマーガレット王女。47年にギリシャ王室の血を引くフィリップ・マウントバッテン大尉(エディンバラ公)と結婚。父の病死に伴い、52年2月6日に25歳で即位した。53年6月2日にウェストミンスター寺院で戴冠式を行った。長男チャールズ皇太子、長女アン王女、次男アンドルー王子、三男エドワード王子の3男1女をもうけた。
 「英国の顔」としての外遊は約100カ国、260回超。71年の昭和天皇訪英の返礼として75年に訪日した。旧植民地諸国を中心とした緩やかな連合体・英連邦(コモンウェルス)の元首も務めた。
 国民から敬愛され、居城バッキンガム宮殿やウィンザー城は観光名所として人気を集めた。一方、チャールズ皇太子と離婚したダイアナ元妃が97年に交通事故死した際、数日間弔意を示さなかったことで一時は批判も浴びたが、以後はパブを訪れる姿を見せるなど「国民に近い王室」の発信に努めた。
 新型コロナウイルス感染拡大直後の2020年4月には、「私たちが団結し、強い意志を持ち続ければ、病を必ず克服できる」と国民を励ますテレビ演説を行い、英国内で約2400万人が視聴。危機の際に国民をまとめる存在感を世界に示した。
 2021年4月には夫フィリップ殿下(当時99歳)と死別。今年2月にはコロナに感染した。
 女王に仕えた英首相は第二次大戦を勝利に導いたチャーチルから現在のトラス首相まで15人に上る。

エリザベス女王(右)とダイアナ妃=1987年8月4日撮影、AP
(以上、Yahoo!ニュース、毎日新聞より引用)

      ■         ■
 心からご冥福をお祈りいたします。
 TVでしか拝見したことがありません。
 つい先日、英国の新首相の任命をなさったことが報道されていました。
 96歳まで現役で働かれて、
 素晴らしいことです。
 ゆっくりとお休みになってください。
 遠い英国のことですが、
 心からご冥福をお祈りしています。

“エリザベス女王ご逝去96歳”へのコメントを見る

休診日のご案内

2022年12月の休診日

12月の休診日は以下のとおりです。
1日(木)
8日(木)
10日(土)11日(日)12日(月)13日(火)14日(水)15日(木)16日(金)職員研修のため休診
22日(木)
31日(土)2023年1月1日(日)2日(月)3日(火)4日(水)5日(木)

“2022年12月の休診日”へのコメントを見る

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ