医学講座

陥没乳頭のトラブル症例

 平成23年7月16日(土)の、
 第111回日本美容外科学会で、
 国際医療福祉大学三田病院形成外科の、
 酒井成身先生が、
 「乳頭・乳輪の美容形成のピットホール」という、
 発表をしてくださいました。
 酒井先生は、
 私が行っている、
 陥没乳頭手術の考案者です。
      ■         ■
 酒井先生のご発表の中に、
 陥没乳頭手術の後で、
 乳頭が壊死になってしまった…
 とてもお気の毒な症例がありました。
 形成外科専門医がした手術でも…
 壊死になった人がいるようです。
      ■         ■
 ある大学の形成外科教授は、
 トラブルが多いので
 医局員に陥没乳頭手術をすることを
 禁止したそうです。
 それだけ難しい手術です。
 酒井先生は、
 壊死になってなくなってしまった乳首を、 
 みごとに治していらっしゃいました
 神業(かみわざ)です。
      ■         ■
 酒井先生の発表抄録です。
 陥没乳頭は手術してもなかなか治りにくく再陥没することが多いとされている。しかも引き上げて乳頭の頚部を無理に締め付けて治そうとすると乳頭が壊死に陥り重大な合併症となる。乳管周囲を十分に剥離して修正する酒井法は授乳も可能で有用な方法で演者は陥没乳頭を500例以上行っているが、他院失敗例を除いてほぼ全例をうまく修正している。
      ■         ■
 私が手術をしても、
 手術後にうつ伏せ寝で圧迫してしまう、
 傷が安定する前に下着で圧迫してしまう、
 手術後にたばこを吸うなどの原因で、
 トラブルになることがあります。
 手術後にマッサージが必要なこともあります。
 陥没乳首の手術は難しいですが、
 しっかり治してケアーすると治ります。
 陥没乳頭で困っている方には、
 酒井成身先生をおすすめします。

“陥没乳頭のトラブル症例”へのコメント

  1. ゆきだるま より:

    本間先生の院長日記は本当にためになることばかりですね!
    人の悩みはそれぞれ違います。それに応じてちゃんと書かれているので悩める乙女さん(私は大昔の事ですが・・・(笑))
    は色々と参考になりますね☆
    治療の上手い先生も教えて下さる為安心です。

    私は陥没でも肥大でもないのですが、母乳を与えていた為、
    多少伸びた感じになりました(特に気にはしていません)
    お胸は大きい方ではないですが、息子にバスト測る時見栄張って乳首でかせいでるんじゃねえぞ!と言われムカついております。変な事ばかり言ってる息子です(。-`ω´-)

  2. こばん より:

    再来月に、ある病院で、陥没乳頭の手術を受けることになりました。

    形成外科だったので保険適用かと思いましたが、美容外科扱い?でした。多額のお金がかかる上に、術後の乳首が大きかったら…と思うと、嫌で嫌でたまりません。巨大乳首になるくらいなら、まだ陥没乳頭の方が良いのですが、乳腺炎になる可能性があるとのことで手術は必要と言われました。また、ネットで、色々な病院の症例写真を見てみましたが、肥大した乳首に、乳輪が元よりも小さくなってしまっているというパターンが多く、これが完成形かと思うと悲しくなります。保険が適用されない場合は、美容扱いですから、形もキレイに整えていただけることを信じています。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    正直に申し上げて形成外科なのに【美容外科扱い?で多額のお金がかかる】ところはおすすめいたしません。ご自分の中に迷いがあるのでしたら他のクリニックも受診して決めることです。手術を受けてしまってからでは取り返しがつきません。

  3. こばん より:

    お返事ありがとうございます。

    執刀医は、その酒井成身先生です。。
    診察は先生の病院で、オペは美容外科病院で行います。
    今までは保険適用されていたのでしょうか。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    保険適用の有無については直接先生にお聞きになってください。大きな病院では手術までに時間がかかるので、外の病院で受ける時は自費扱いになるというのは聞いたことがあります。信頼できる先生で腕も確かです。迷いがあるのでしたら手術前によくご確認ください。

  4. ひとみ より:

    陥没乳頭手術してまだ4日間しか経ってないですが、昨日ガーゼ交換しに行って、左右形も違うし、右は少ししか出てないし、左も少しだし、形もちょっと崩れてます。すごく困りまして、この結果だと想像もしなかった。再手術以外、何か修復方法ありますか。何卒よろしくお願いしたします。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    こちらへコメントをいただいても、どこのクリニックでどんな手術法を受けたのかわかりません。相談フォームから相談されるか手術をしてくださった先生に伝えてください。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ