院長の休日

私も眼瞼下垂の手術を受けます①

 明日(11月30日)から12月6日(月)まで、
 札幌美容形成外科は休診いたします。
 私が眼瞼下垂症の手術を受けるためです。
 HPの休診案内では、
 学会のためとなっていますが、
 私が手術を受けるためです。
      ■         ■
 手術を受けるきっかけとなったのは、
 学会でした。
 私は…
 講義も学会も…
 前の席に座ってしっかり聴いていました。
 ところが…
 学会に参加すると、
 必ず首が痛くなり、
 仕事にも差し支えるようになりました。
      ■         ■
 前の席に座って…
 一日、スクリーンを見上げていると…
 眼瞼下垂症のために、
 顎を上げて見ています。
 その結果、
 学会の後で首が痛くて、
 数日は苦しむことになりました。
      ■         ■
 もう一つのきっかけは、
 天井の蛍光管の交換でした。
 10月に、
 札幌美容形成外科の天井についている、
 蛍光管を交換しました。
 そんなに長い時間ではありませんでしたが、
 真上を向いて作業をしました。
 院長兼雑用係なので、
 天井の蛍光管も私が交換しています。
      ■         ■
 2年前には何ともなかったのに…
 今年は何日も首がいたくなり…
 おまけに背中から下腿まで痛くなりました。
 鏡でよく自分の目を見ると…
 瞳孔の縁に、
 上まぶたの皮膚が被さっていました。
 あと何年か働くために…
 自分のまぶたを切っていただくことにしました
      ■         ■
 大変申し訳ございませんが、
 12月1日から、
 しばらく院長日記をお休みする予定です。
 経過がよければ再開します。
 皆様には、
 ご迷惑をおかけいたしますが、
 何卒よろしくお願い申し上げます。
 がんばって手術を受けてきます!

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ