医学講座

杉田敏先生のお誕生日2016

 昨日、2月16日は私が尊敬する、
 杉田敏先生のお誕生日でした。
 英語が大の苦手で、
 札幌西高校に入学した15歳の時には
 赤点ぎりぎり、
 どうして英語って
 こんなに難しくて楽しくないの
 …と思っていました。
      ■         ■
 それが、
 今では毎日NHKの杉田敏先生の講座
 ICレコーダーで繰り返し聴いています
 話題が新鮮です
 20年以上は毎日聴いているのに、
 飽きません。
 話題が豊富だからです。
      ■         ■
 先週はロボットのお話しでした。
 農業分野で活躍するロボット、
 災害救助で活躍するロボット、
 ピューリッツァー賞を受賞する物書きロボット、
 ロボット弁護士、
 最後には夢のあるペットロボットで高齢者を癒す。
 とにかく素晴らしい内容です。
      ■         ■
 NHKの語学番組で29年という最長記録
 これからもずっと更新していただきたいです。
 昨日のFBに杉田敏先生の書き込みがありました。
 先生の承諾をいただいていませんが、
 とてもいい内容だったので、
 引用させていただきます。
 継続は力なり
 これからも番組の聴講を続けます。
 杉田敏先生ありがとうございます。
      ■         ■
 杉田敏先生のFBからの引用です。
 本日はたくさんの皆様から誕生日メッセージをいただきました。心より御礼申し上げます。この歳になると、誕生日も冥土の旅の一里塚ですが、ありがとうございました。
 実は、明日17日は、私が「永遠のメンター」と呼んでいるハロルド・バーソン氏の誕生日です。バーソン氏は、私が15年間勤めた世界的なPR会社バーソン・マーステラの共同創立者で、明日で95歳になられます。誕生日祝いのパーティに招待を受けたのですが、今年はどうしても出席できません。「100歳のお祝いには必ず出席します!」と返事を出しました。
 1973年にバーソン・マーステラのニューヨーク本社に入社してすぐ、誕生日が一日違いということがわかったので、そのことを申し上げると、「2月は天才の月と呼ばれていることを知っているかい。例えば、アメリカの大統領では2月生まれが一番多い」とおっしいました。バーソン氏もマーステラ氏も2月生まれです。
 私のことはmy Japanese sonと呼んでとてもかわいがってくれました。私のキャリアのターニングポイントでは、よく相談に乗っていただいたものです。PRの道に光をあてて導いてくださったことをいつも感謝しています。(写真は数年前に来日された際にNobuの前で。)

20160217

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ