医学講座

耳前瘻孔の手術2018

 今日は3連休の真ん中です。
 札幌美容形成外科は診療をしています。
 昨日は耳前瘻孔じぜんろうこうの手術がありました。
 ネットで検索したところ、
 札幌美容形成外科がヒットしたそうです。
 ありがたいことです。
      ■         ■
 正直に申し上げると、
 耳前瘻孔じぜんろうこうで、
 最初から形成外科を受診される患者さんはまれです。
 耳鼻科に行かれたり、
 皮膚科に行かれたりします。
 耳前瘻孔があっても、
 手術をしていな方もたくさんいると思います。
      ■         ■
 一生手術をしないで、
 天国まで無事にたどり着く方も多いです。
 厄介なのが、
 感染した場合です。
 血と膿が、
 耳の前から出ます。
 耳の前に、
 まっ赤な血のかたまりみたいのが、
 できる人もいます。
      ■         ■
 耳の前にある、
 小さな穴が原因とは思わず、
 耳の病気か、
 皮膚の病気だと思って、
 耳鼻科や皮膚科を受診する方が多いです。
 私たち形成外科医が診るのは、
 皮膚科や耳鼻科の先生からのご紹介が多いです。
      ■         ■
 はっきり言います。
 耳前瘻孔の手術は大変です
 形成外科専門医が手術をしても、
 再発することがあります。
 赤く腫れている時は、
 切開して排膿だけをおすすめします。
 炎症が落ち着いてから、
 耳前瘻孔の手術に慣れた、
 形成外科医に手術をしてもらってください。
      ■         ■
 ここから先は、
 形成外科の先生への情報開示です。
 札幌美容形成外科秘伝の手術法です。
 手術のこつは、
 耳輪脚じりんきゃくの方から切開することです。
 穴から切開する方法はダメです。
 両耳の脇に小さな穴が
 こちらの院長日記でご紹介しました。
      ■         ■
 耳輪脚じりんきゃくの前方から、
 切開を加えます
 最初に耳介軟骨に到達することです。
 そこから、
 十勝の長いも堀り
 …のように、
 下から上に向かって摘出手術をすすめます。
 そうするとキレイ摘出できます。
 耳瘻孔周囲にナイロン糸をかけて、
 引っ張りながら剥離をしても、
 先っぽの根っこが残ることが多いです。

20150807

耳の名称:日本形成外科学会用語集から引用
TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ