医学講座

アクアフィリングは輸入禁止にすべき

 昨日の院長日記、
 アクアリフト豊胸は危険です
 …の続きです。
 私は他の形成外科専門医より、
 美容外科手術後のトラブルを多く診ています。
 メール相談もよくいただきます。
 はっきり言って、
 アクアフィリングは輸入禁止にすべきです。
      ■         ■
 何も知らない人が、
 98%が水分
 自然なやわらかさ
 コスパがいい

 安全♡ですぅ~
 …とだまされています。
 安全ではありません。
      ■         ■
 今まで数多くの乳房注入剤の副作用を見ましたが、
 このアクアリフトのように、
 授乳している間に、
 突然感染して、
 高熱が出て、
 膿が出てくるような注入剤は、
 他には見たことがありません。
      ■         ■
 困って病院に行っても、
 治療できません
 入れたところに行ってください

 …と見放されて、
 患者さんは自殺まで考えたそうです
 自殺しなくてよかったですが、
 自殺したくなる気持ちもわかります。
      ■         ■
 アクアフィリングは海外から輸入されます。
 日本で未承認の製品なので、
 成田で通関する時に、
 必ず厚生労働省関東厚生局から、
 薬監証明やっかんしょうめいが必要です。
 医師免許証と
 所定の書類が必要になります。
      ■         ■
 2つの日本美容外科学会が、
 使用するべきではない
 …と声明を出して、
 注意喚起をしているのですから、
 厚生労働大臣は、
 すぐに輸入禁止措置を取るべきです。
 そうすると通関できないので、
 日本国内に流通することはありません。
 これ以上被害者が増えないことを願っています。

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ