昔の記憶

クリスマス・イヴ2019

 今日は2019年12月24日(火)、クリスマス・イヴです。
 不信心な私でもクリスマス・イヴはありがたいです。
 65歳でも元気で働けることを神さまに感謝します。
 クリスマス・イヴ
 2008年12月24日の院長日記です。
      ■         ■
 不遇な青春時代を過ごした私には
 クリスマス・イヴにあまり想い出はありません。
 学生時代には勉強があり、
 医師になってからは当直がありました。
 クリスマスとかお正月は、
 新人医師が当直をするのが当たり前でした。
 どこかへ食事へ行ったり…
 …という記憶はありません。
 家内も私も休日が不規則な仕事でした。
      ■         ■
 家内は休日がある会社でしたが、
 私には休日は?
 あまりありませんでした。
 クリスマス・イヴだから…
 JR東海の新幹線で
 ちょっと行ける距離ではありませんでした。
 たまにしか会えなかったから…
 お互いをよく知らずに…
 結婚できたのかも知れません。
      ■         ■
 医療機関以外でも、
 クリスマスもお正月も仕事の方は…
 たくさんいらっしゃると思います。
 今の世の中、
 仕事があってお給料がいただけるのが、
 ありがたいのだと思います。
 受験生にもクリスマスはありませんね。
 予備校時代に、
 みんなのクリスマスとお正月は
 合格してからだ!
 と言われたのを覚えています。
      ■         ■
 私が唯一、
 楽しい想い出として残っているクリスマスは、
 友人のお父さんの教会で、
 クリスマス・イヴに、
 病気で入院している教会員の方のために、
 病院の窓の下へ行って…
 賛美歌を歌う行事に参加させていただいたことです。
 私は賛美歌を歌えないので、
 ただ付いて行っただけでしたが、
 クリスマスらしい楽しい想い出です。

      ■         ■
 私はただついて行っただけですが、
 窓の下で賛美歌を歌う、
 キャロリングは、
 とても楽しい思い出です。
 私が行ったのは、
 同級生の金井創かないはじめ君のお父様が牧師さんだった、
 札幌教会でした
      ■         ■
 65歳になっても、
 クリスマス・イヴになると思い出します。
 金井くんは大学卒業後に銀行員になりましたが、
 お父様と同じ牧師さんになりました。
 今は沖縄の教会で牧師さんをしています。
 もう少し近かったら、
 金井牧師の教会に行ってみたい気分です。
 私も金井牧師も65歳です。
 元気に働けることに感謝です。
 メリークリスマス。

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ