医学講座

きずは洗浄してください

 昨日の院長日記、
 外傷性刺青がいしょうせいしせいの続きです。
 うちの奥さんのように、
 道路で転倒した場合には、
 間違いなくきずに泥などの異物が入ります。
 ばい菌も入ります。
 きずの処置が必要になります。
      ■         ■
 キズはまず洗ってください。
 水道水でも構いません。
 洗い流すことが大切です。
 ただ、
 水道水はしみます。
 浸透圧が違うからです。
 生理的食塩水で洗うとしみません。
      ■         ■
 痛くないやけど治療④
 2019年5月28日の院長日記です。
 生理的食塩水(0.9%)は、
 キズにしみません。
 生理的食塩水は、
 目に入っても、
 鼻に入っても痛くありません。
      ■         ■
 生理的食塩水はふつうの家庭にはありません。
 簡単に作ることができます。
 1Lの水に9gの塩が入ったのが生理的食塩水です。
 2Lのペットボトルの水に、
 食塩を18g入れてよく混ぜてください。
 その水で洗うとしみません。
 道路で転倒して異物が入ったら、
 0.9%の塩水で洗ってください。
      ■         ■
 異物を歯ブラシで除去するのは、
 ご家庭では無理です
 痛くてできません。
 病院で麻酔をしてもらって、
 真皮の中に入った異物を除去してもらってください。
 表面についただけの異物でしたら、
 生理的食塩水で洗うだけでも取れます。
 異物が残っていなかよく見てください。

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ