昔の記憶

大浦武彦先生86歳のお誕生日

 今日5月11日は、
 恩師、
 大浦武彦先生のお誕生日です
 先生は、
 昭和6年5月11日(1931年5月11日)に台湾でお生まれです。
 86歳の今でも、
 現役の医師であり、
 現役の研究者です。
 日本下肢救済・足病学会の理事長です
      ■         ■
 最愛の奥様、
 大浦憲子様がお亡くなりになったのが
 平成25年11月19日(2013年11月19日)です。
 大浦先生は、
 札幌駅近くのマンションで、
 お元気で生活されています。
 LINEも使っていらっしゃいます
      ■         ■
 大浦武彦先生が一番力を入れていらっしゃるのが、
 足病です。
 2016年には、
 足病の教科書を出版されました
 大浦武彦先生のご尽力によって、
 日本の足病治療が大きく変わっています。
 2017年5月26日(金)27日(土)には、
 福岡で第9回日本下肢救済・足病学会が開催されます。
 これからもお元気でご活躍ください。

20160511

“大浦武彦先生86歳のお誕生日”へのコメント

  1. なっちゅん より:

    大浦先生、お誕生日おめでとうございます。

    大浦先生の存在を知るまでは
    ご年配の先生の診察はあんまり……と思ってましたが
    本間先生から大浦先生の事を書かれてるのを
    拝読させて頂くうちに
    考え方が変わりました。

    学会に出席され
    教科書まで出版されて
    バリバリ現役の先生だと知りました。

    今年も健やかな年になりますように!

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。大浦武彦先生は私の恩師であり人生の師です。奥さんを亡くされてからがっくりくる男性が多いと言われていますが、大浦先生はお一人でもしっかりされています。先生の居間には奥様の遺影が飾られています。きっと天国からご主人のことを見守られていると思います。私も恩師を見習ってがんばります。

  2. さくらんぼ より:

    大浦武彦先生お誕生日おめでとうございます。 私の父は3月で87歳になりましたが、脳梗塞後遺症と肺疾患で特老では中々受け入れてもらえず、一昨日から孫(私の息子)の勤務する病院にお世話になってます。大浦武彦先生はほんとにお元気で凄いです。 本間先生もあと20年は頑張って下さい。恩師が頑張っているのですから頑張ってください!

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。はい、恩師を見習って私もがんばります。さくらんぼさんのお父様はお幸せですね。お孫さんが勤務する病院に入院できる人はなかなかいません。

  3. すみれ より:

    尊敬している先生のお誕生日をおぼえていたり、奥さまの命日を記憶しているのは、感心だと思います。今年5月26日の第9回学会福岡には出席されるのですか?

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。私たちの医者社会は会社組織とは違った面があります。会社は退職してしまうと縁が切れますが、私たちは学会で会うこともあります。師弟の関係は形成外科という職業を続ける間は生涯続きます。私は残念なことに足病学会には入っていないので福岡には行きません。今月は美容外科学会と熱傷学会が東京であるため2回上京します。

  4. くくるん より:

    86才にして、現役の医師、研究者ですか。
    先日記事に書かれていた宇野先生もですが、バイタリティがすごいですよね。
    ちなみに私の友人が、大浦先生と誕生日が一緒です。
    LINE送ってお祝いしました。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。世の中にはすごい方がいらっしゃるものです。人命救助の宇野先生もすごいですし、大浦武彦先生もすごいです。私も少しでも近づきたいです。

コメントをどうぞ

コメントはこちらへ

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ