医学講座

税務調査2017

 2017年も今日と明日で終わりです。
 札幌美容形成外科にとって、
 2017年は試練の年でした。
 裁判の他に、
 税務調査がありました。
 前回の税務調査
 開業した翌年の平成17年でした。
      ■         ■
 開業当初は、
 私は診療や手術で毎日超多忙でした。
 経理は家内と会計事務所に…
 おまかせでした
 結果的にこれがアダになりました。
 依頼していたのは、
 有名な公認会計士の先生が経営する、
 札幌の立派な会計事務所でした。
      ■         ■
 会計事務所のおすすめで、
 弥生会計という会計ソフトを使っていました。
 毎日、記帳きちょうし、
 パソコンにも入力して…
 銀行の通帳もしっかり入力。
 一円の狂いもありませんでした。
 会計事務所の公認会計士の先生いわく…
 『どうぞ調べてください!
 自信たっぷりでした。
      ■         ■
 私も指摘されるような点はないと…
 固く信じていました。
 会計事務所には、
 毎月経費をお支払いしていましたし、
 もちろん申告書も作成していただきました。
 弥生会計の入力を教えていただいたのも…
 会計事務所の職員の方でした。
 これで完璧だと思っていました。
      ■         ■
 数ヵ月たって…
 税務調査の結果が届きました。
 その間に、
 何回か国税調査官の方から、
 お尋ねをいただいていました。
 それには、
 家内と会計事務所が回答していました。
 税務調査の結果は…
 なんと!申告漏れ
 しかも!数百万円
      ■         ■
 原因は私が加入していた、
 所得保障保険でした。
 個人で開業すると、
 労災保険も雇用保険もありません。
 もし万一…
 私が病気やケガで手術ができなくなると…
 たちまちその日から売上ゼロになります。
 お客様にも従業員にも迷惑がかかります。
 そのため…
 医師会の所得保障保険に加入していました。
      ■         ■
 その所得保障保険の保険料が、
 必要経費とは認められず、
 過去数年間にわたって、
 所得税の申告漏れを指摘されました。
 ちょっと勉強すればわかったのですが、
 家内と会計事務所に任せてしまい、
 失敗しました。
 結果的に…
 私は数百万円を納税しました。
      ■         ■
 自分が税務調査を受ける前は、
 脱税で捕まった先生は、
 悪い人だと思っていました。
 今は違います。
 先生個人よりも、
 依頼した会計事務所や、
 経理担当者の責任があると思います。
 もちろん、
 意図的に脱税をする医者もいると思います。
      ■         ■
 有名な先生ほど、
 本業で忙しいために、
 経理の帳簿まで見る時間がありません。
 経理担当者のミスや、
 会計事務所の見落としがあると、
 修正申告をすることになります。
 修正申告には、
 加算税というペナルティがつきます。
      ■         ■
 この2005年の税務調査に懲りて、
 私は自分で経理を勉強しました。
 電子申告も勉強しました。
 昔よりかなり知識が増えました。
 会計事務所も変えました。
 2009年から東京のアトラス総合事務所にお願いしています。
 私が紀伊国屋書店で見つけた本の著者が、
 アトラス総合事務所の井上修先生でした。
      ■         ■
 ネットで検索して…
 アトラス総合事務所のHPを隅から隅まで読みました。
 税務調査日記を読んで…
 本を読んで…
 ここだ!
 …と思ったのが東京の
 アトラス総合事務所でした。
      ■         ■
 東京の会計事務所に依頼するのは…
 正直なところ迷いました。
 いざという時に…
 東京は遠すぎるのでは…?
 …という思いでした。
 私は実際に東京まで行き、
 本の著者である、
 井上修先生にお会いしました。
      ■         ■
 私の心配は…
 先生とベテラン事務職員の今井にお会いして
 一瞬にして吹き飛びました。
 2009年からアトラス総合事務所
 経理をお願いしています。
 札幌美容形成外科の帳簿は、
 すべてセキュリティが完備した、
 ネット上のサーバーへお送りしています。
      ■         ■
 弥生会計のファイルをサーバーへ送ると…
 以前の会計事務所が見つけられなかった…
 たくさんの修正点を指摘してくださいました。
 会計事務所からは、
 たくさんの質問が来て…
 夜遅くまでかかって返信しました。
 赤ペン先生以上に、
 丁寧に添削されたファイルが戻ってきます。
 そのPDFファイルを見ながら、
 自分で弥生家計を修正します。
 自分も経理の勉強ができます。
      ■         ■
 2017年の税務調査は2017年7月13日(木)にアトラス総合事務所から
 公認会計士の井上修先生と、
 ベテラン事務職員の今井英仁様に東京からいらしていただきました。
 札幌中税務署から税務署員の方がいらしてくださり、
 丸一日かかって書類を調べてくださいました。
 時間が足りなかった分は、
 書類を札幌中税務署に持ち帰っていただきました。
 2017年の税務調査は、
 お土産ゼロでした。
 何の修正申告もせずに終了しました。
 私はアトラス総合事務所をおすすめします。

札幌中税務署からの通知

“税務調査2017”へのコメント

  1. さくらんぼ より:

    そうなんですよね。年が明ければ申告の準備、いつもは 仕事が終わると レシート整理を始めるのですが、今年は年末までお客様で来月からは仏間作りが始まり、友人を頼んで二人でする事にしました。 減価償却などは農協に頼んで出してもらいます。 農家は農業新聞なよくて山形新聞はだめです。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。確定申告は大変です。うちのような医療法人は毎日こまめに入力して定期的にチェックしていただかないととても申告前だけでは終わりません。問題はチェックしてくださる担当者です。ありがたいことに札幌美容形成外科の担当はとても丁寧で確実に見てくださっています。今年の税務調査はアトラス総合事務所の今井英仁様のおかげで是認通知という100点満点をいただけました。すごいことだと思います。

  2. なっちゅん より:

    公認会計士はとても難しい資格と聞きました。
    その先生ですら、見逃す事があるのですね。

    それで会計事務所を変えられたのですか。
    東京の会計事務所を使われてるのは
    珍しいなとは思ってましたが
    意外な事実を知りました。

    脱税で報道されると
    知りませんでしたとみんな言い訳してるなと
    思ってました。
    違う方もいらっしゃるのですね。

    勿論、故意に脱税してる人もいると思いますが……

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。私も公認会計士は税理士より難しい試験なので公認会計士の先生が見てくだされば完璧だと思っていました。実際に税務調査を受けてその考えは間違いだとわかりました。公認会計士でも井上修先生のように何回も税務調査に立ち会って修羅場をくぐられた先生と大企業や海外の事業所で働いた後で税理士事務所を開いた先生では税務調査の経験が違うことに気付きました。東京のアトラス総合事務所は素晴らしい会計事務所です。医師は脱税をすると医業停止というペナルティを受けます。加算税より重いペナルティです。会計事務所を選びも慎重にしないととんでもないことになります。

コメントをどうぞ

コメントはこちらへ

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ