院長の休日

エゾエンゴサクが咲いています2017

 毎年楽しみにしている、
 北大植物園に咲いている、
 エゾエンゴサクを見つけました。
 2016年は4月20日に書いています
 フェンス越しに見るだけです。
 今年は少し花の数が少ないようです。
 毎年同じ写真で申し訳ありません。
      ■         ■
 毎日、院長日記にコメントをくださる、
 なっちゅんさんから、
 悲しいお知らせが届きました。
 昨日朝方、3ヶ月の闘病も虚しく
 父が細菌性肺炎で亡くなりました。

 心からご冥福をお祈りいたします。
      ■         ■
 昨日はコメントが届かないので、
 どうしたかなぁ~?
 …と心配していました。
 とても残念です。
 素敵なお父様だったと想像しています。
 札幌の空から、
 ご冥福をお祈りしています。

エゾエンゴサク

“エゾエンゴサクが咲いています2017”へのコメント

  1. さくらんぼ より:

    なっちゅんさんお父様が亡くなられたとお聞きし なんて言葉をおかけしてよいかわかりません。本間先生のお父様、なっちゅんさんのお父様と家の父が重なり、、 せっかく病院から施設に戻り、まだ三日目で早くも熱を出し、酸素89です。 今日息子の勤める病院から入院の形で入り、施設の空きを待ちましょうと。ベッドが空きしだい連絡します。と電話がきたばかりなのに。。 なっちゅんさん残念です(;_;) エゾエンゴサクは今年ははやかったのですか? その花を見ると中井貴一さんを思い出します。 果樹園の花は一週間昨年より遅れています。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。中井貴一さんが出ていらしたのは風のガーデンというTV番組でした。麻酔科医役だったと記憶しています。今年のエゾエンゴサクは例年なみだったと思います。山形の果樹園は一週間遅れなのですね。なっちゅんさんのお父様のご冥福をお祈りしています。

  2. えりー より:

    エゾエンゴサクという名前の花
    なのですね。とても綺麗な色ですね。
    調べてみたら、倉本聰氏脚本の
    テレビドラマ「風のガーデン」の中で
    「妖精たちの秘密の舞踏会」という
    花言葉がつけられたと情報が載ってました。

    いつも先生の日記にコメントなさっている、
    なっちゅんさんのお父様が亡くなられたの
    ですね。心よりご冥福をお祈りいたします。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。「妖精たちの秘密の舞踏会」は知りませんでした。教えていただきありがとうございます。私が小さい頃から山にたくさん咲いていました。今年の北大植物園は少し花の数が少ない気がしました。

  3. なっちゅん より:

    フェンス越しみるというのも
    フゼイガ有りますね。

    父が眠るような最期でした。
    苦しまなないで
    天国に旅立つと思ってます。

    ご心配おかけました。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    ご愁傷様です。苦しまず眠るような最期で天国へ旅立たれたとお聞きし少しほっとしました。ご冥福をお祈りしています。

  4. すみれ より:

    なっちゅんさん、お父様のご冥福をお祈りします。いつかある日とは思いながら、肉親が亡くなるのは、悲しいですよね。なっちゅんさんの中でお父様は生きつづけています。本間さんの博学には、驚きました。いろいろな花の名前をご存じなのですね。夫も草花を花瓶にいけてカメラでとり、本を自費出版してます。花瓶が増えて大変!千葉の家にいくたびにお茶道具や花瓶が増えています。私は、お茶もお花も興味なし。花より団子、のほうです。
    ブログを楽しく拝見します。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。私はそれほど花の名前を知りません。すみれさんのご主人はいいご趣味ですね。私はたまに写真も撮りますがとても自費出版まではできません。

  5. さくらんぼ より:

    エゾエンゴサクは、風のガーデンがテレビ放送されたので本間先生がこのブログにあらすじまで書いてくださった番組で富良野が舞台で主人公が麻酔科医師という設定でした。私が友人たちと 風のガーデンも訪ね、キャンピンクカーも見てきました。タクシーの運転手さんは気を利かせてくださり、中井貴一の父役の緒方けんさんの開業していたとされる白い建物までみてきました。そこで中井貴一役の麻酔科医は家族に看取られ亡くなるという話しでした。 富良野も素晴らしかったし、風のガーデンはあのテレビの中にいるようで感動しました。 なっちゅんさん、お父様のご冥福を心からお祈りいたしております。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。富良野の医院は私も見ました。いいドラマでした。

  6. なっちゅん より:

    皆様、ありがとうございました。

    気候が良くなり花が咲き出し、
    父も熱が収まってきたので
    快方に向かうのだと信じてました。

    ですが土曜に発熱し、
    日曜の夜は熱も下がったのに
    月曜の朝方に急変しました。

    病院から電話があり
    先生は何も仰っていませんが
    反応がありません。
    病院に来られますか?
    と看護師さんに聞かれ

    先生からの呼び出しではないので
    少しだけ迷いましたが
    後悔はしたくないと思い
    午前五時に病院に行きました。

    目は半開き、口も半開き
    私が父の名を何回か呼ぶと
    口が少しだけ2回だけ動いたように見えました。
    こたえてくれたように思いました。 

    その後すぐに
    モニターが全て0になっていきました。

    ナースコールをしようと思いながらも
    呆然としてると
    看護師さんが二人足早に来て下さり
    脈が触れないと言い急いで
    先生を呼びに行きましたが
    先生はお忙しくなかなかいらっしゃらなく
    待ちました。

    看護師さんがやがて
    なっちゅんさんのお父さんは
    よく頑張りました。と言われ、
    辛いので器具を取り除きましょう
    と酸素マスクを外しました。

    完全に亡くなったのだと
    私の中で思いました。

    父は私を待っていたのだと思います。

    先生がその後いらっしゃり
    死亡宣告して下さりました。

    85歳の生涯を閉じました。

    先週の水曜日は比較的元気で
    連れ合いに先立たれ
    お前が面会に来てくれる。
    こうやって生きているだけでも
    幸せだと言ってくれました。

    父は痰を鼻から吸引し
    とても嫌がり苦しんでいたのに。
    私はその言葉を聞けて嬉しく思いました。

    最期の言葉は
    気をつけて帰ってね、また来てね
    でした。

    私事を長々と申し訳ありません。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    知らせていただきありがとうございます。看護師さんの判断は正しかったと思います。幸せな最期でしたね。ご冥福をお祈りしています。

  7. なっちゅん より:

    さくらんぼさん

    ご心配ですね。
    父と重なります。

    父の分も生き続けてほしいと
    思います。

    無宗教ですが
    神様、仏様にお祈りしてます。

    お大事に。

  8. さくらんぼ より:

    なっちゅんさん私の父のことにも気にとめてくださり、ありがとうございます。

  9. くくるん より:

    なっちゅんさんが最期の看とりに立ち会えたことが、お父様にとても幸せなことだったのではと思います。
    お父様のご冥福を、心からお祈りいたします。

    エゾエンゴサク、綺麗な花ですね。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。死亡確認は医師免許がないとできないのです。でも最期に身内が見届けてくれたのは看護師さんの機転の良さだと思います。残念ですがお父様はよろこんでいらしたと思います。ご冥福をお祈りしています。

  10. なっちゅん より:

    くくるんさん

    ありがとうございました。

    式は、父の遺言どおり
    しめやかに行いました。

コメントをどうぞ

コメントはこちらへ

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ