院長の休日

道警が新型オービスを導入

 今日は2019年5月3日(金)です。
 GWも後半になりました。
 昨日の北海道新聞朝刊に、
 ちょっと気になる記事が載っていました。
 私はスピード違反で捕まったことはありません。
 でもレーダー探知機をつけています。
 油断すると捕まるからです。
 50㎞から40㎞㎞に規制が変わったところなどが危ないです。
      ■         ■
 令和1年5月2日、北海道新聞朝刊の記事です。
 速度違反、狭い道でも取り締まり
 道警が新型装置 札幌や近郊で運用
 道警は、新型の自動速度違反取締装置を1台、導入した。持ち運び可能で、場所を選ばずに設置できるため、通学路や生活道路など狭い道路での取り締まりに活用できる。今月から、札幌市内や近郊で順次運用を始める。
 新型の装置は約30センチ四方の箱形で、重さ約8キロ。レーダーで速度違反を感知すると、自動的に違反車両を撮影する。三脚を取り付ければどこにでも設置できる上、撮影した写真から運転者を割り出して後日運転者を呼び出せる。このため、取り締まりをする警察車両と、違反車両の駐車スペースを設けなくてすむ。
 道警によると、全国では2016年から今年3月末までに、25都県警が計約40台を導入した。道警は今後、導入台数を増やしていく方針で「狭い道路でのスピード違反を抑止することで、重大事故の防止につなげたい」(交通指導課)と話している。(水野可菜)

道警が導入した、持ち運び可能な自動速度違反取締装置
(以上、北海道新聞より引用)

      ■         ■
 山形県警にもあるでしょうか?
 同業の先生が、
 思わぬところで捕まった
 とほほ、、、
 …とFBに出していたのを、
 何回か見ました。
 GWで遠出をなさる方は気をつけてください。

“道警が新型オービスを導入”へのコメント

  1. えりー より:

    21歳の時に運転免許を取得して
    両手で数えるくらいしか
    運転したことがないゴールド免許
    保持者の自分としてはスピードを
    出すことが怖いです。
    運転に慣れてしまった方は、
    ついこのくらいは大丈夫と
    思ってしまうのでしょうね。
    息子も夏に免許取得したので
    今後、気をつけて運転して
    欲しいと切に願っています。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。スピード違反は油断すると捕まります。スピードの出しすぎはもちろん危ないですが、他の人と同じように走っていても運が悪いと捕まります。新型オービスに捕まらないようにスピードは控え目にして速度標識に気をつけましょう。ご子息様は安全運転だと思います。

  2. なっちゅん より:

    スピード違反で捕まったことはありません。
    オービスやネズミ捕りをしてる所を
    把握してるせいもありますが
    運がよかったのだと思います。

    新型オービスの進出で
    ドライバーの皆さんが
    法定速度を意識して頂きたいと思います。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。大部分のドライバーは安全運転を心がけています。取り締まりで捕まるのは運が悪い人だと(私は)思っています。友人で捕まった先生もいます。新型オービスに気をつけてスピードダウンをしましょう。

  3. さくらんぼ より:

    私は過去に一度40Kの所を51Kで捕まったことがあります。かなり昔です。たまたま主人と同室だった方が近くの派出所の警官で、ヘルニアで動けない中、ノルマがありよく〇〇の踏切の一時停止安全確認で50人ほど捕まえたと教えてくれたそうです。うちの息子は慎重過ぎて絶対スピードは出さないし、ほんの僅かの工事信号で向かいから一台も来なかったら私は行きますが、息子は後に何台いても止まります。息子の方が正しいとは思いますが、3mくらいの見晴らしのいい道路ですよ。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。40㎞のところを51㎞で捕まるのは運が悪いと思います。北海道では40㎞のところは大部分の車は50㎞で走っています。警察にノルマがあるというのは聞いたことがあります。さくらんぼさんのご長男は私以上に真面目な方なので正しいと思います。捕まると気分が悪く罰金も高いので捕まらないように気をつけましょう。

コメントをどうぞ

コメントはこちらへ

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ