医療問題

弁護士さんの選び方

 私の医療ミスの経験という日記に、
 京都の方からコメントをいただきました。
 とてもお気の毒な事故です。
 事故後の診療所側の対応にも
 問題があります。
 京都の冨士森先生に診ていただき…
 形成外科医として…
 ほんとうによかったと思いました。
      ■         ■
 コメントに次のように書かれていました。
 私が弁護士に依頼しても
 弁護士費用で、結局私には何も残らない
 弁護士相談で言われたりと、
 どうしたものかと、
 やられ損」とはこのことなんだと、
 思いは巡り・・・
 あちこち、当たってはいますが、
 頼むにしてもどの弁護士さんが
 勝てる人なのかの情報もなく、
 困っています。
      ■         ■
 弁護士さんを選ぶのも…
 医者選び以上に難しいものです。
 私も苦労しました。
 こちらの日記に書いてあります。
 京都の方のように、
 医療事故となると…
 特に引き受けてくれて…
 勝訴できる弁護士さんは少ないと思います。
      ■         ■
 私の経験からアドバイスすると…
 弁護士さんにも専門があります。
 医療の標榜科(ひょうぼうか)…
 つまり…
 形成外科とか
 美容外科とか
 という診療科目とまではいかなくても、
 離婚専門家
 破産専門家
 交通事故専門家
 という得意分野があります。
      ■         ■
 医療事故専門家の弁護士さんは…
 なかなか探すのが難しいです。
 札幌の弁護士さんには…
 札幌医療事故問題研究会という会があります。
 高橋智先生は、
 長い間、事務局長をされていました。
 全国医療弁護団の集いなどにも
 積極的に参加なさっていらっしゃいます。
 先生のSammy’sダイアリーに書いてあります。
 2010年は札幌で大会があり、
 高橋智先生が責任者です。
      ■         ■
 最近、
 TVで盛んにCMを流している…
 弁護士事務所があります。
 駅にも看板を見かけます。
 私はTV-CMを流している弁護士さんは選びません。
 TV-CMには莫大な広告宣伝費がかかります。
 TV-CMの分だけ、
 着手金や弁護士報酬が高いと考えます。
      ■         ■
 弁護士会の無料相談や…
 当番弁護士にも…
 慎重に頼むと思います。
 たまたま…
 よい弁護士に当たれば(失礼!)
 よい結果が出ますが…
 悪い弁護士に当たる可能性もあります。
 弁護士にもいろいろな人がいます。
      ■         ■
 私が高橋先生を選んだ決め手は…
 北大・給湯族の思い出
 という先生の文章でした。
 この先生なら信頼できる!と思いました。
 市立札幌病院の先生にもお伺いして、
 先生のお人柄を知りました。
 先生が書かれていらっしゃる、
 Sammy’sダイアリー
 私のことを書いていただきました。
 弁護士さんを選ぶ時には、
 HPやブログを読んで選んでください。
 毎日ウソは書けないものです。
 文章に人柄が出ると思います。

“弁護士さんの選び方”へのコメント

  1. さくらんぼ より:

    私は医学や法律のことは全くわかりません。でも先生のblogを拝見して勉強になりました。いろんな医師がいらっしゃいますが、きちんと説明をして頂きどんな後遺症がでるかとか親身に答えてくださる先生を選びます。今は 手術や施術をするさいセカンドオピニオンもできるので いろんな先生から話しを聞くのもいいと思います。
    弁護士さんの事はわかりませんが、毎日 本間先生のblogを拝見していると 本間先生の人間性や手術の技術の高さ、患者さんを思いで、無理に手術したりはなさらない方だとわかりますし、先生の人柄でいろんな先生を知っておられ私も血圧が高くなり 山形にいらっしゃる本間先生の同級生の循環器の先生を紹介していただき、おかげさまで 今血圧は安定しています。山大の整形外科の主治医もとても親身なよい先生です。
    悪い先生ばかりではないので 医師も弁護士もネットワークがあり何かあったらすぐ対応できる医師や弁護士を選ぶ事ではないでしょうか。私は本間先生に相談できただけでも気持ちが楽になり本当によい先生に巡り会えたと感謝しております。京都っこさんが一日も早く傷がよくなり 精神的にも落ち着かれる日が来ることをお祈りいたしております。

コメントをどうぞ

コメントはこちらへ

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ