昔の記憶

大切な語学の力

 2020年の東京オリンピックが決まりました。
 最終プレゼンテーションが良かったそうです。
 さくらんぼさんからも、
 私は気仙沼出身で
 骨肉腫でパラリンピックの
 佐藤真海さんの英語のスピーチに感動し
 自分もがんばろうとおもいました。
 …とコメントをいただきました
      ■         ■
 スピーチの内容も素晴らしかったですが、
 原稿も見ないで…
 英語のスピーチは素晴らしかったです。
 語学力は…
 何にも勝る自分の財産です。
 若い人に語学の勉強をすすめます。
      ■         ■
 私は高校生の時には英語は赤点
 不得意科目でした。
 英語が好きになったのは、
 NHKラジオのおかげです。
 英語会話という院長日記に書いてあります。
 英語が好きになったきっかけを作ってくださったのは、
 東後勝明(とうごかつあき)先生の英語会話でした。
      ■         ■
 札幌医大に入学してからは、
 金髪で美人のクラーク先生
 同級生からは、
 本間の英語好きは動機が不純だ
 …とか言われましたが、
 美人の先生だったから、
 余計に英語が好きになったのだと思います。
      ■         ■
 今朝のTVで、
 子供たちが、
 将来オリンピック選手になる
 外国からお客さんが来るから勉強する
 …など楽しそうに話していました。
 2020年東京オリンピックまでに、
 是非、語学の勉強をおすすめします。
 必ず役に立ちます。
 保証します

“大切な語学の力”へのコメント

  1. さくらんぼ より:

    そうですね。これからは英語力は必須ですね。 本間賢一先生は独学で 学会でもスラスラ英語で発表されるほどになられたとお聞き すごいと思いました。普通なら語学留学とか 塾とかに行き上達するのが普通だと思っていたので。 オリンピックのプレゼンテーション ほんとに みなさん原稿も見ないで英語やフランス語をはなされていてこれからはどの分野の仕事も語学力、英語は必須ですね。

  2. なっちゅん より:

    先生は努力の人だと思います。
    いつも脱帽しています。

    私の英語力は海外で女の勘ですり抜けてきています(笑)

コメントをどうぞ

コメントはこちらへ

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ