札幌美容形成外科アーカイブ

2010年2月28日 札幌医大の熱傷患者受入中止問題

昨日の日記に書いた…小学生の子どもさんが…札幌→東京まで、自衛隊機で搬送されなけれならなかったのには、大きな理由があります。札幌医科大学高度救命救急センターが、2年間もの間、熱傷患者診療... 続きを読む

2010年2月27日 第16回日本熱傷学会北海道地方会

今日は北海道大学学術交流会館で、第16回日本熱傷学会北海道地方会がありました。北大正門を入った左手にある建物です。昨年は大雪で来れなかった、まみ子師長さんも学会に参加してくださいました。... 続きを読む

2010年2月26日 ネットワークの強み

私は形成外科医になって30年です。毎年、日本形成外科学会へ出席しています。日本熱傷学会にも…2つある…日本美容外科学会にも…毎年、参加しています。■■学会へ参... 続きを読む

2010年2月25日 弁護士さんの選び方

私の医療ミスの経験という日記に、京都の方からコメントをいただきました。とてもお気の毒な事故です。事故後の診療所側の対応にも問題があります。京都の冨士森先生に診ていただき…形成外科医として…ほ... 続きを読む

2010年2月24日 人生で一番ひまな時

医師国家試験も…看護師国家試験も…終わりました。今年の医師国家試験は…難しかったようです。3月末の発表までは、人生... 続きを読む

2010年2月23日 医療ミスの経験

前にも一度書いたことがあります。私には苦い経験があります。私がJA帯広厚生病院の形成外科主任部長だった時のことです。JA帯広厚生病院は、十勝地方で最大規模の病院です。夜間の救急患者さんも診ていま... 続きを読む

2010年2月22日 裁判傍聴のすすめ

2008年10月8日に…裁判の傍聴という日記を書きました。弁護士の高橋智先生が担当されている、医療訴訟の公判を傍聴しました。被告は札幌の公立学校法人でした。大学病院で行われた手術の結果…手術前よ... 続きを読む

2010年2月21日 荻野教授の裁判傍聴のお願い

山形大学整形外科の荻野利彦教授は、手の外科の世界的権威です。手の先天異常の、OGINO分類は世界中に認められています。整形外科医の中でも、繊細な先生が多いのが手の外科の専門医です。... 続きを読む

2010年2月20日 アップルパイ作りの楽しみ

昨日さくらんぼさんから、ふじりんごの剪定作業中の主人も畑で食べましたが『おいしい』の一言。と…とても嬉しいコメントをいただきました。おいしいおいしかったうまかった作る者への一番の喜びです... 続きを読む

2010年2月19日 アップルパイ[完成版]

昨年秋に…さくらんぼさんから、紅玉(こうぎょく)という、真っ赤なリンゴをいただきました。アップルパイ好きの私は…料理経... 続きを読む

1 / 3123
TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ