二重・眼瞼下垂

顔面神経麻痺による下垂2019

 2018年に顔面神経麻痺による下垂シリーズを書きました。
 顔面神経麻痺による下垂①
 顔面神経麻痺による下垂②
 顔面神経麻痺による下垂③
 顔面神経麻痺による下垂④
 顔面神経麻痺による下垂⑤
      ■         ■
 顔面神経麻痺による下垂は手術が大変です。
 顔面神経麻痺になった側は、
 目を閉じる力が弱いです。
 目を開き過ぎると、
 目がかわきます。
 角膜にキズをつくることもあります。
 慎重に開き方を調節します。
      ■         ■ 
 ふつうの眼瞼下垂症手術は、
 (私は)両側同時に手術をします。
 顔面神経麻痺の患者さんは、
 片側ずつ手術をします。
 開きすぎないように、
 細心の注意を払って手術をします。
 麻痺した神経は回復が難しいですが、
 神経麻痺による下垂は治すことができます。
 顔面神経麻痺の手術は形成外科です。
 もちろん保険適応の手術です。
 私は形成外科の手術が好きです。
 写真掲載を許可してくださった患者さんに感謝いたします。 

手術前

手術後

“顔面神経麻痺による下垂2019”へのコメント

  1. さくらんぼ より:

    まるで母みたいです。綺麗に治ったというより危なくないのが良かったです。母もクモ膜下でなりました。明日も4時起きです。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    お忙しいのにコメントをいただきありがとうございます。さくらんぼさんのお母様が近くにいらしたら治して差し上げたいです。お身体に気をつけてください。

  2. なっちゅん より:

    見え方もかなりお辛かったと思います。
    術後、見やすさ、見栄え
    どちらも良くなりましたね。

    片方づつ、手術するんですか。
    顔面麻痺は違うのですね。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。顔面神経麻痺による下垂は治すのが大変です。幸いこちらの患者さんは経過良好です。同じ病気の方のために写真掲載を許可してくださいました。形成外科で保険適応で治すことができると知っていただきたいです。

  3. えりー より:

    患者さん自然に見えますし
    手術なさって本当に良かったですね。
    同じ症状で困っている方にも
    力になると思います。保険適応で
    形成外科の手術ということを
    記憶しておきたいです。ありがとう
    ございます。
    私事ですが、膵炎で入院しています。
    2度目で原因がわからないのが困ります。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。原因不明の膵炎で入院中とのことで心配しています。痛みはいかがでしょうか?一日も早く回復されることをお祈りしています。

コメントをどうぞ

コメントはこちらへ

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ