医学講座

アクアフィリングは輸入禁止にすべき

 昨日の院長日記、
 アクアリフト豊胸は危険です
 …の続きです。
 私は他の形成外科専門医より、
 美容外科手術後のトラブルを多く診ています。
 メール相談もよくいただきます。
 はっきり言って、
 アクアフィリングは輸入禁止にすべきです。
      ■         ■
 何も知らない人が、
 98%が水分
 自然なやわらかさ
 コスパがいい

 安全♡ですぅ~
 …とだまされています。
 安全ではありません。
      ■         ■
 今まで数多くの乳房注入剤の副作用を見ましたが、
 このアクアリフトのように、
 授乳している間に、
 突然感染して、
 高熱が出て、
 膿が出てくるような注入剤は、
 他には見たことがありません。
      ■         ■
 困って病院に行っても、
 治療できません
 入れたところに行ってください

 …と見放されて、
 患者さんは自殺まで考えたそうです
 自殺しなくてよかったですが、
 自殺したくなる気持ちもわかります。
      ■         ■
 アクアフィリングは海外から輸入されます。
 日本で未承認の製品なので、
 成田で通関する時に、
 必ず厚生労働省関東厚生局から、
 薬監証明やっかんしょうめいが必要です。
 医師免許証と
 所定の書類が必要になります。
      ■         ■
 2つの日本美容外科学会が、
 使用するべきではない
 …と声明を出して、
 注意喚起をしているのですから、
 厚生労働大臣は、
 すぐに輸入禁止措置を取るべきです。
 そうすると通関できないので、
 日本国内に流通することはありません。
 これ以上被害者が増えないことを願っています。

“アクアフィリングは輸入禁止にすべき”へのコメント

  1. えりー より:

    昨日に引き続き注意喚起を
    ありがとうございます。
    「安全です」というところが
    一番大事なはずなのに、
    リスクが大きいものを詳しい
    説明もしないで使用する
    美容外科があるのは残念ですし
    本間先生のおっしゃるように
    輸入も禁止されて、これ以上
    被害のないようにして欲しいです。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。私はアクアフィリングは他の注入剤と明らかに違うと思います。高いお金を出して胸を大きくしたけど数ヵ月で小さくなったというのはヒアルロン酸でよくありました。まだ小さくなったほうがマシです。赤ちゃんにおっぱいをあげていたら膿が出てきて高熱でお母さんが入院したというのは最悪です。輸入禁止にすべきです。

  2. なっちゅん より:

    アクアフィリングは輸入禁止にすべきなのに
    何をやってるのでしょうか?
    それを勧めるなんて……

    もどかしいですね。

    本間先生の日記を読んで頂きたいです。
    知って欲しいです。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。昨年、日本美容外科学会が声明を出したのに、未だに被害者が出ています。私の院長日記をマスコミで取り上げてほしいです。

  3. さくらんぼ より:

    厚生労働大臣は美容外科的なことにはあまり重要視していない気がします。もっと知ってほしいです。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    お忙しいのにコメントをいただきありがとうございます。厚生労働省がもっとしっかりしてくれれば被害者は増えません。日本にどのくらいの量が輸入されているかは薬監証明を調べるとすぐにわかります。管轄は厚生労働省の関東厚生局です。被害者の患者さんがかわいそうです。

  4. yuu より:

    助けてください。
    アクアフィリング施術後、授乳を開始し感染症にかかりアクア注入口から膿とジェルが破裂、その穴から洗浄を繰り返していましたが悪くなったりよくなったりを繰り返し治療方法がなく途方に暮れていたところ手術してくださる医師をやっと思いで見つけ出し6月に大きく切開し傷を開創したままの状態でいます。それまで直接Sクリニックと交渉してきましたがここまできて突然弁護士を出すというのです。あまりにひどい状況にどうすれば良いか困惑しております。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    お困りの様子はよくわかります。今年の日本形成外科学会や10月に開催される日本美容外科学会でもこの問題が取り上げられます。受任してくれる弁護士さんが見つかることをお祈りしています。マスコミにももっと取り上げてほしいです。

コメントをどうぞ

コメントはこちらへ

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ