医学講座

基礎医学の重要性

 今日は2020年3月22日(日)です。
 米国も新型コロナで非常事態宣言が出ています。
 日本の外務省は、
 渡航自粛を発表しました。
 米国の感染数は、
 2020年3月21日で1万5219人(死亡201人)です。
 こんな状態がいつまで続くのか?と思います。
      ■         ■
 新型コロナ肺炎で、
 微生物学とか、
 疫学とか、
 基礎医学の重要性が再認識されています。
 人類は、
 数々の伝染病と闘って、
 克服してきました。
      ■         ■
 昔は結核で亡くなる人も多く、
 私の父親が勤務していたのは、
 三菱鉱業の結核療養所でした
 結核患者が減って、
 療養所が閉鎖され、
 父親は美唄市茶志内の、
 炭鉱病院の薬剤師になりました。
      ■         ■
 基礎医学は地味な学問です。
 講座の年間予算も多くありません。
 私が札幌医大の学生だった40年前、
 真面目な医学生だった本間くんは
 基礎医学を熱心に勉強しました。
 衛生学と病理学が好きでした
      ■         ■
 事故と病気はいつなるかわかりません。
 災難と天災もいつくるかわかりません
 令和2年がこんな年になるとは、
 夢にも思いませんでした。
 あらためて思うことは、
 地味な基礎医学にかけるお金を、
 ケチってはいけないということです。
 私たちが平和に暮らせるように、
 基礎医学にかける予算をケチらないでほしいです。

“基礎医学の重要性”へのコメント

  1. なっちゅん より:

    アメリカでもマスクの人が現れたそうです。
    アメリカの友人がスーパーに行くと
    缶詰、ラーメン、トイレットペーパーが
    無くなっていたとことでした。

    基礎医学が分からず
    検索してしまいました。

    新型コロナウイルスの治療法を
    早く見つけて頂きたいです。
    何も出来ません。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。医学は基礎医学と臨床医学に分かれています。基礎医学は医師になるために必要な解剖学や生理学、細菌学、病理学、公衆衛生などです。臨床医学は内科や外科、産婦人科など患者さんを診るための医学です。今回の新型コロナウイルスのような感染症は肺炎だけを治すのではなく、原因となっているウイルスの性質や疫学が大切になります。早く解決法が見つかってほしいです。

  2. さくらんぼ より:

    知らないだけで結核は感染者は多いです。薬を飲んで栄養を採り保健所が完治したとしても潜んでいた結核菌が歳を取り抵抗力が落ちた時に発症する様な気がします。海外から帰ってこないでくれとは言えないし困りました。今日は市議会議員の投票日でした。消毒してから鉛筆は別のコップに入れて消毒でした。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。選挙お疲れ様でした。こんな時期の選挙も大変ですね。結核菌は新型コロナウイルスよりずっと厄介な菌です。今でも結核感染はあります。結核性リンパ節炎という病気をもう少しのところで見落としそうになったことがあります。函館中央病院検査室の臨床検査技師さんが結核菌を見つけてくださり誤診しなくてよかった経験がありました。医学研究の大切さをつくづく感じています。

  3. えりー より:

    結核はサナトリウム(長期療養所)
    の話を本や映画で知りました。
    医学は基礎医学、臨床医学の両方が同じ
    くらい大切だともお聞きしました。
    衛生学と病理学がお好きだったのですね。
    本間先生のように、
    難しい勉強を積極的に学ばれる学生さんを
    尊敬します。
    新型コロナ肺炎が終息して不安なく
    日々の生活を過ごせるように願うばかり
    です。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。新型コロナ肺炎で医学の大切さを政府に再認識してもらえることを期待しています。私たちの命を守る医療という防衛費を増やしてほしいです。治療法がもうじき見つかるような気がします。死亡する人さえなくなればただの風邪です。きっといい治療法が見つかります。

コメントをどうぞ

コメントはこちらへ

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ