医学講座

接待を伴う飲食店

 今日は2020年7月25日(土)です。
 COVID-19の感染者数が増えています。
 私は接待を伴う飲食店には行きません。
 ネットで調べてみると、
 定義が見つかりません。
 ようやく見つけたのが、 
 次の文書でした。
      ■         ■
 事務連絡
 令和2年6月4日
 各都道府県知事 殿
 内閣官房新型コロナウイルス感染症対策推進室長
 基本的対処方針中の「接待を伴う飲食店」の解釈について
 標記について、当室あて疑義が寄せられたことから下記のとおり解釈を明確化するので、ご留意ありたい。
  記
 基本的対処方針中の「接待を伴う飲食店」にはキャバレー等の接待を伴う飲食店が該当するものであり、この「接待」とは飲食店の接客従事者等によるものを意味するものであること(注)。
 したがって、「企業による取引先等の接待」はこれに該当しないものであること。
 (注)「風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律(昭和二十三年法律第百二十二号)」における「接待」と同様に、「歓楽的雰囲気を醸し出す方法により客をもてなすこと(風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律等の解釈運用基準について(平成三十年一月三十日))」等を想定している。
 以上

      ■         ■
 いかにもお役所の文書です。
 キャバレー等のには何が含まれているのか?
 ススキノのキャバクラでクラスター
 キャバクラは接待を伴う飲食店だと私でもわかりますが、
 北海道のキャバクラは、
 本州ではセクキャバというらしいです。
 キャバクラもセクキャバも
 行ったことがないのでわかりません。
      ■         ■
 ススキノには、
 安全なお店もたくさんあると思います。
 もう少し詳しく説明してもらって、
 どんなお店が危険で、
 どんなお店だったら安全なのか?
 だれにでもわかるように教えてほしいです。
 今朝の北海道新聞によると、
 カラオケボックスは昼カラのクラスターで、
 大変らしいです。

“接待を伴う飲食店”へのコメント

  1. なっちゅん より:

    セクキャバという言葉は
    先日本間先生から教えて頂き
    初めて知りました。

    大丈夫だろうと
    安易に考えてるのだと思います。

    私は外ではマスクは
    外さないようにしてます。
    ゴミ出しもマスクをしていきます。

    宅配便が来てもマスクで出ます。

    これだけ慎重にしても
    まだ足りない気がします。
    怖いです。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。なっちゅんさんは慎重なので大丈夫です。私は高齢者なので感染するとヤバイです。それでも8月の名古屋の学会や9月の大阪の学会に行こうと思っています。

  2. さくらんぼ より:

    山形でもキャバクラしか知りませんがセクキャバもあるのですね。重症者が増えています。なんとか増えるのを阻止できないのでしょうか?ワクチンは治療薬は日本では開発できないのでしょうか?

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。感染者数の割に死者が増えていないという説もあります。重症化しないようにする治療法はわかってきていますが、それでも死者はゼロになりません。コロナでは死にたくないです。

  3. えりー より:

    キャバレー等の「等」曖昧で
    わからないです。先生のおっしゃる
    ように誰もがわかる言葉で説明して
    いただいて、安全なお店には感染に
    気をつけて利用し、そうではない
    お店には何らかの補償を考える分類
    もコロナウイルスとの共生や収束を
    目指すには必要なのかと思いました。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。キャバレー等を必要としている人がいてキャバレー等で生計を立てている人もいます。すべてを否定するのではありませんが、感染を拡大しないようにしていただきたいです。キャバレー等の経営者もクラスターになると営業できず困ります。

コメントをどうぞ

コメントはこちらへ

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ