昔の記憶

杉原平樹先生ご逝去

 今日は2020年12月15日(火)です。
 今朝、北海道新聞朝刊を見て驚きました。
 おくやみ広告に、
 恩師、杉原平樹先生が載っていました。
 79歳、
 早すぎるなぁ~
 どうしたのかなぁ~
 天から杉原教授の声が聞こえてきそうです。
 本間!
 その続きが聞こえません。
      ■         ■
 北海道新聞に載っていたおくやみ広告です。
 ご 挨 拶
 北海道大学名誉教授
 元北海道大学病院長
 夫 杉原平樹 儀
 入院院加原中のところ十二月十一日午後九時四十六分、七十九歳をもって永眠いたしました
 葬儀は故人の遺志ならびに新型コロナウイルス感染症拡大防止のため近親者のみで相済ませました。お世話になりました方々には礼を失することになりましたがお許し頂きたく存じます。
 なお、甚だ勝手ながら、一切のお心遣いにつきましては拝辞させていただきますので重ねてご了承をお願い申しあげます。
 令和二年十二月十五日
 札幌市南区
 喪主 杉原 洋子
 (以上、北海道新聞より引用)

      ■         ■
 間違いなく杉原平樹先生の奥様です。
 杉原平樹先生は、
 すぎはらつねきと読みます。
 私が北大形成外科に入局した時には、 
 杉原平樹先生が医局長でした
 札幌医大の先輩もいるし、いらっしゃい。
 こころよく私を迎えてくださいました。
 大浦武彦教授にご挨拶をさせていただきました。
      ■         ■
 杉原先生のお宅にも、
 何度もお邪魔させていただきました。
 宴会の後で、
 タクシーで大勢で伺ったことが何度もありました。
 奥様がつくってくださった、
 美味しいラーメンをいただきました。
 今から考えると10人分以上のラーメンのスープを準備され、
 ラーメンも準備されていたのだと思います。
      ■         ■
 手術が上手な先生でした。
 杉原平樹先生の手術がトラブったのは見たことがありません。
 釧路労災病院や、
 帯広厚生病院にいらしていただき、
 手術を指導していただきました。
 何でこんなに早く死んじゃったの?
 …という思いです。
 心からご冥福をお祈りしています。
 杉原平樹先生ありがとうございました。

“杉原平樹先生ご逝去”へのコメント

  1. さくらんぼ より:

    何度か拝見したお名前でしたが、つねきと読むとは今知りました。すぎはらひらき先生だと思っていました。心からご冥福をお祈りいたします。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。杉原平樹つねき先生です。私たちはすぎさんと呼んでいました。怒られたこともありますが、いい先生でした。79歳は若いです。コロナ禍なので病院も面会制限があります。一人でさびしかったのかなぁ~と思っています。ご冥福をお祈りしています。

  2. なっちゅん より:

    10人前のラーメンは
    大変だと思います。

    父は休みの日に鶏ガラからスープを取り
    よくラーメンを作ってくれましたが
    美味しかったです。

    70歳代でお亡くなりになるのは
    今や早すぎると思います。

    心からご冥福をお祈り致します。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。奥様のラーメンが美味しかったです。藻岩山のふもとにご自宅がありました。信じられない思いです。ご冥福をお祈りしています。

  3. えりー より:

    すぎはらつねき先生と
    お呼びするのですね。珍しい読み
    だと思いました。あたたかく関わって
    くださった方がお亡くなりになると
    本当に寂しく残念でなりません。
    美味しいラーメンをご用意なさる
    奥さまはおもてなしがお上手なの
    ですね。本間先生が覚えててくだ
    さったことはお喜びになると思い
    ました。
    杉原平樹先生のご冥福を心から
    お祈りいたします。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。北大病院の玄関に『北海道大学病院』と書かれた木の看板があります。その横に杉原平樹と署名があります。北海道大学医学部附属病院と歯学部附属病院が合併した時の初代院長が杉原平樹先生でした。信じられない思いです。心からご冥福をお祈りしています。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ