二重・眼瞼下垂

第141回日本美容外科学会学術集会(神戸)②

 半日の第141回日本美容外科学会学術集会(神戸)でしたが、
 とても勉強になりました。
 学会長の一瀬先生が最後の挨拶で、
 2日間くらいかけてやりたい
 …とおっしゃっていたのに同感です。
 眼瞼下垂の手術は難しいです。
      ■         ■
 昨日は私の目を手術してくださった、
 大竹尚之先生のご発表がありました。
 聖路加国際病院を退職されて、
 松倉クリニック代官山大竹ラボで手術をしていらっしゃいます。
 大竹先生の発表。
 眼瞼下垂症手術における重瞼線皮膚切除法
 …をお聞きして、あらためて、
 いい先生に、
 最高の手術
 …をしていただいてよかったと思いました。
      ■         ■
 眼瞼下垂症手術ほど、
 先生によって結果が違う、
 手術後のものの見え方や、
 目の調子が違うことはありません。
 発表された中には、
 韓国で手術を受けて、
 とてもお気の毒な目になっている方がいました。
 修正手術をどこで受けるかも難しいです。
      ■         ■
 眼科の先生からのご発表で、
 形成外科専門医が手術をしたのに、
 手術後に角膜に異常が生じていた患者さんがいました。
 眼科の先生が苦労して手術をしても、
 手術後の見え方が治らない例もありました。
 神戸の学会に参加して、
 あらためて気をつけて手術をしようと思いました。
 学会長の一瀬晃洋先生に感謝いたします。

“第141回日本美容外科学会学術集会(神戸)②”へのコメント

  1. なっちゅん より:

    もうご自宅にお帰りになったでしょうか?
    お疲れ様でした。

    本間先生は最高の先生に最高の手術を
    して頂いて良かったです。

    そして、その先生のご発表を
    聞けて良かったですね。

    益々、本間先生の手術に磨きがかかりますね。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。新幹線が運休したのに参加者はたくさんいました。大竹尚之先生は素晴らしい先生だと再認識いたしました。私の目はとても快適です。コロナ禍で神戸からの便も欠航があります。無事に帰宅しました。北海道は涼しくていいです。

  2. さくらんぼ より:

    学会お疲れ様でした。
    大竹先生の発表を聞けて良かったですね。
    大竹先生に手術していただき良かったですね。
    神戸に行ったかいがありましたね。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。久しぶりに大竹尚之先生のご発表をお聴きしました。昔、学会で発表を見て、この先生にお願いしようと思いました。一般の人も学会発表を聴いて先生を選べるといいのですが、、、私の目の調子はよく66歳でも元気で手術ができるのは大竹先生のおかげです。神戸まで行ってよかったです。

  3. えりー より:

    眼瞼下垂症の手術は繊細な技術が
    必要なことを以前、本間先生の日記で
    教えていただきました。先生によって
    結果が違い、その後の生活に支障をきたす
    可能性を考えると熟練の腕をお持ちになった
    お医者さまと繋がることの大切さを
    思いました。今日も学ばせていただき
    ました、ありがとうございます。
    そして、奥さまのふるさと神戸
    での学会お疲れさまでした。
    コロナ禍が収束して、もう一度、
    神戸に行ってみたいです。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。札幌⇔神戸の飛行機も空席が目立ちました。私が最初に搭乗しようと思っていた便は欠航になってしまいました。早くコロナ禍が収束してたくさんの観光客に北海道にいらしてほしいです。7月は北海道が最高です。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ