昔の記憶

英語会話の先生

 念願がかなって…
 一浪で札幌医大へ入学できました。
 19歳になっていました。
 大学に入ると…
 英語会話とドイツ語会話がありました。
 英語会話の先生はクラーク先生。
 ドイツ語会話の先生はケンプ先生でした。
 ケンプ先生は北大の先生で、
 非常勤講師としていらしてくださいました。
      ■         ■
 クラーク先生は、
 米国人の先生でした。
 札幌医科大学講師でした。
 北海道大学の…
 クラーク博士の親戚ではありません。
 20代の米国人女性で、
 金髪の美人でした。
      ■         ■
 札幌医大には英語の外国人教員一人が、
 講師として採用されていました。
 学生の英会話教育の他…
 入学試験問題の作成。
 医学部教員の英文論文のチェックも、
 なさっていらしたようです。
 さくらんぼさんのコメントのように、
 クラーク先生のおかげで…
 英会話の時間が楽しみでした。
      ■         ■
 私の他にも、
 クラーク先生の授業を楽しみにしている、
 男子学生はいました。
 明るい米国人女性で、
 女子学生にも人気がありました。
 大学祭などでは、
 学生といっしょに楽しんでくれました。
 空手?か少林寺拳法?をなさる、
 日本が好きな米国人でした。
      ■         ■
 私はお金を出して、
 英会話学校に通ったことはありません。
 NHKの英語会話→ビジネス英語会話だけです。
 今でも、
 NHKラジオの「実践ビジネス英語」を聴いています。
 杉田敏(すぎたさとし)先生のファンです。
 昔はオープンリールのテープレコーダーでしたが、
 カセット(ウォークマン)→
 携帯型MDプレーヤー→
 ICレコーダーと進歩しました。
 継続は力なり
 好きこそものの上手なリ
 です。 

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ