二重・眼瞼下垂

眼瞼下垂の手術をすると二重になる?

 札幌美容形成外科で一番多い手術は、
 眼瞼下垂症手術です。
 最近でもよくあるご質問です。
 眼瞼下垂の手術をすると二重になるのですか?
 このご質問は、
 二重になりたい人からも、
 二重になりたくない人からも、
 よくあるご質問です。
      ■         ■
 眼瞼下垂症手術は『切る手術』です。
 切るとキズができます。
 どんなに丁寧に手術をしても、
 皮膚には瘢痕はんこんという硬い部分ができます。
 その瘢痕の部分で、
 折り目ができます。
 ふつうに眼瞼下垂症手術をすると、
 二重になります。
      ■         ■
 それじゃぁ~
 先生、せっかく手術するんだからぁ~
 ぱっちり二重で、
 平行型にしてください。

 申し訳ありません。
 私はイメージは自然派なので、
 ど派手な平行二重は作りません
      ■         ■
 札幌美容形成外科では、
 保険診療の眼瞼下垂症手術しかしていません
 どんなにお金を出されても、
 眼瞼下垂症手術は保険診療でしかしていません。
 目立たない二重がいい、
 ふつうの二重がいい、
 …という程度のご希望は承ります。
      ■         ■
 脂肪が邪魔をして、
 目が開きにくい時には脂肪切除もすることがあります。
 前に埋没法を受けている場合は、
 埋没法の糸もできるだけ取り除きます。
 追加料金はいただきません
 (健康保険の規定です)
 健康で快適な目を作るのが目的です。
      ■         ■
 下のような目は、
 本人には何の責任もありません
 私なんて…
 どうせブスだから…
 どうせこんな目だから…
 どうがんばったって…
 だめさ…
 同じ目のお父さんを恨む
 こんな方を治すのが私の仕事であり生きがいです。
 62歳でもがんばって手術をしています。 
20160329
手術前の状態
手術5ヵ月後の状態

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ